Site Overlay

3月24日(水)② 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

左乳房ステージ1 半年間のホルモン療法をしてからの手術   [管理番号:9263]
田澤先生
お世話になります。
5年前の右非浸潤性乳癌の時にも相談させて頂きました。
新たに3月(中旬)日左に9ミリの浸潤性乳管癌がエコーで見つかりました。
針生検の結果、ステージレンリ1、リンパ0、血液0、tinomo0。
ER3、PGR3、HERマイナス。
まだ完全には閉経していません。
ホルモン療法が効くタイプなので半年間してからの手術をとても薦められて困惑しています。
手術を先にするとホルモン療法が効いているかわからないし小さくして取った方がいいと言われました。
最近はホルモン療法を先行するのが主流なのでしょうか?
Iga腎症、喘息、高血圧、全身麻酔の時に呼吸が止まった事などがあり手術前に検査、準備があり半年待つことに不安があります。
■病名:左 浸潤性乳管癌
<女性:54歳> ……【詳しく読む】左乳房ステージ1 半年間のホルモン療法をしてからの手術

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

手術後妊娠先行し出産後の授乳期間について。   [管理番号:9262]
5年前に全摘手術をうけました。

最大浸潤径約14ミリ
pn1mi1/9
nuckear grade2
histolohical grade2
er7
phr6
ki67 31%

です。

私が妊娠希望だったため、EC×4 ドセタキセル×4ののちありがたいことに妊娠、出産できました。

そののち、二人目も出産でき、今6ヶ月で離乳食もはじまりました。
哺乳瓶拒否がはじまり、ミルクを飲んでくれなくなりましたが、私としてはあとは少しでも長生きできる確率を上げたいとおもっております。

そこで質問です。

すぐに断乳して、ミルクに移行しホルモン治療に取り掛かった方がいいですか?
なかなか症例がないかもしれませんが、妊娠出産先行された方はどれくらいの期間授乳をするのでしょうか。

先生でしたらどのような治療方針を提案していただけますか?
■病名:乳癌
<女性:33歳> ……【詳しく読む】手術後妊娠先行し出産後の授乳期間について。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

手術待ち期間について   [管理番号:9261]
2月中旬に健康診断でしこりが見つかり、針生検の結果、3月(中旬)日に乳腺管癌との診断を受けました。

しこりの大きさは約1センチ、ER90% PR30~40% HER2 1+陰性 ki 67 10% エコーではリンパは大丈夫そうとのことでした。

紹介していただいた病院を受診しましたが、患者さんが多く、手術は早くて6月中旬になると言われました。

比較的進行の遅いタイプなので、手術が少しくらい遅くなっても心配しなくてよいと言われました。

手術後の放射線とかの治療を考えて、家から近い病院を選びましたが、正直なところ進行が心配です。

転院を考えた方がよいのか、よろしくお願いいたします。
■病名:浸潤性乳管癌
<女性:56歳> ……【詳しく読む】手術待ち期間について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up