Site Overlay

3月1日(月)⑤ 5件の乳がんQ&Aを更新しました。【2/16受付分】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

今後の治療について   [管理番号:9180]
昨日針生検の結果が出て乳がんと診断されました。
結果通知?は貰えず、診察してくれた先生のメモになります。
1.右乳房乳がん 2.約3センチ 3.エストロゲン+ プログスラロン+ HER2ー 4.
Ki67 90%
グレード3 なのでルミナールb HER2ーです。
と診断されました。
その際、顔つきの悪い癌ですと言われたのですが私のような結果では再発率が高いのでしょうか?結果が出てスッキリしましたが悪性度が高いと言われて今後の治療のことを考えると不安で、治療前なのにひどい吐き気に襲われています。

私は全摘希望ですが、今後どのような治療になるのでしょうか?来週から大学病院に通院するのですが、昨日診察してくれた先生からは術前抗がん剤治療になると思うと言われています。
周りに乳がん経験者もいないので先生に相談させてもらいました。
少ない判断材料、主治医でもないのでわかりかねないのは重々承知しています。
先生の意見を聞かせて下さい。
<女性:41歳> ……【詳しく読む】今後の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳輪下膿瘍の経過について   [管理番号:9198]
去年8月に乳輪下膿瘍と診断されました。

陥没乳頭で、押したりしても乳頭が出てこないような感じです。

今までに、注射器で2回中身を抜き、抗菌薬で様子を見ています。
が、おさまってもすぐに痛くなる日々が今までずっと続いていて、このままでいいのだろうかと、悪化しないか不安な日々を過ごしています。

先生の以前の回答を見て、完治術はオペのみと理解しました。
このオペはどんな人が適応されるのですか?長年治療経過がある人でしょうか?
今後、出産すればますます膿瘍が悪化するのかなという気持ちや、毎日胸の痛みが気になってしまいます。
オペしてすっきりしたいなという気持ちがありますが、治療経過が長くないので、まだ様子を見るべきなのでしょうか。
■病名:乳輪下膿瘍
■症状:乳房痛、しこり
<女性:26歳> ……【詳しく読む】乳輪下膿瘍の経過について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後 ホルモン治療の必要性について   [管理番号:9197]
先月非浸潤性入管癌で右乳房全摘手術を受け病理検査の結果どこにも浸潤しておらず、またセンチネルリンパ節生検もマイナスだったのでステージ0の確定診断を受けました。

術前に受けた造影剤でのMRI検査で左にも光って写っているところがあったので生検をしました。
結果は癌ではなかったのですが細胞が集まっていた為癌のように写ったとの事でした。

術後、左の事がなければホルモン治療の必要もないが左の予防のためにノルバティックスを飲むかどうか考えてと主治医から言われました。
右はホルモン受容体陽性でした。
左も同じ様なタイプなら予防効果は高いのでしょうか?
お薬を飲んでも数%しか効果がないなら副作用が心配なので辞めようか、飲まなければ後悔する事にならないかととても悩みます。

私の様は場合、術後治療をするべきでしょうか?
<女性:48歳> ……【詳しく読む】術後 ホルモン治療の必要性について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

再発乳がん リンパ節転移あり   [管理番号:9139]
現在術後病理待ちで((下旬)日診断予定)もっと早く質問出来れば良かったのですが・・
手術は終わりましたが、今回の自分の癌のタイブが病理次第でまだ出てないのと、今後の治療方針など何となくで話せないとの先生の方針。

リンパ節転移個数も含めて病理が出てからとの話で、一体何個だったのかも分からず、とても不安です。

どんな状態でどんな治療の可能性があるのか少しでも考えたいのです。

本当は病理が出てからと思うのですが、今の段階では情報不十分なのは承知の上、その前に田澤先生のお考えを聞かせて頂きたく乱文失礼しました。

リンパ転移数により抗癌剤有無の判断が分かれるとの事でしたが、4個以上なら抗癌剤、それ以下なら放射線、ホルモン治療が想定出来ますでしょうか。

前回、ki67は調べてませんが、今回はお願いしたいです。
基本調べるものなのでしょうか?
■病名・乳癌
<女性:46歳> ……【詳しく読む】再発乳がん リンパ節転移あり

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療、分子治療薬について   [管理番号:8983]
①抗がん剤や分子治療薬を点滴後、その抗がん剤などは血管から全身に回った後は、内臓などにも入っていくのですか?入るとしたら、投薬後どのくらいで内臓に入っていくのですか?
FECの点滴直後にトイレに行くと、毎回尿が真っ赤でしたが、抗がん剤が点滴後すぐに体内から排出されてしまっては、抗がん剤の効果が弱くなるのではと思い、毎回不安でした。
抗がん剤治療中は水分をたくさん摂る方がよいと聞きましたが、水分をたくさん摂ると尿が増えて、その結果、抗がん剤などが体内から排出されてしまいそうで不安ですが、大丈夫なのでしょうか。

②ハーセプチンパージェタ+パクリタキセルで、パージェタが終わった後に大量に吐いてしまいました。
抗がん剤や分子治療薬は、胃にも入っていきますか?だとしたら、大量に吐いてしまったので、やはり体内から排出されてしまったのでしょうか。
もし排出されてしまったとしたら、薬剤の効果は弱くなるのでしょうか。

③FECやパクリタキセルの副作用に、下腹部痛のような症状が出ることはありますか?FEC中に生理は止まりましたが、生理前に感じるような下腹部痛が2週間ほど続いており、婦人科系の病気かと、とても不安です。

パクリタキセルは婦人科系の病気にも使用する抗がん剤のようですが、何か関係があるのでしょうか。
■病名:乳がん
<女性:46歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療、分子治療薬について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up