Site Overlay

6月17日(水)① 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

石灰化でカテゴリー3の組織診について   [管理番号:8633]
市のマンモグラフィーで、左胸に石灰化がみつかりカテゴリー3
で精密検査になりました。

大学病院の乳腺外科で、超音波、マンモグラフィーを行い、石灰化も大きめでおそらく乳腺症の可能性が高いが、念のためと組織診をしました。

超音波で確認できる位置と同じようなので、しこりに超音波での組織診となり今週の土曜6/20に結果がでます。

診断結果をもちろん聞いてからにはなりますが、超音波での組織診で陰性とでたら癌の疑いはないということでしょうか?
その場合、今後は石灰化は経過観察でいいのでしょうか?
■症状:たまに乳房痛
<女性:47歳> ……【詳しく読む】石灰化でカテゴリー3の組織診について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術前非浸潤性乳がん(術後4ミリ浸潤あり)のホルモン治療   [管理番号:8627]
質問が二つあります。

①非浸潤がんだという心づもりでおりましたのでホルモン治療はなしなのかと思っていまして、急にホルモン治療ありと言われていろいろ調べておりましたら、田澤先生が5ミリ以下の浸潤ではホルモン治療はしないと仰っているのを知りました。

私のケースでも同じでしょうか。

最終的には自分の心配などの気持ちの問題と、ホルモン治療を始めてみてあまりにも更年期症状が辛ければ主治医に相談、などという方向になるかと思われますが・・。
もちろんホルモン治療の必要性がないならしたくないという気持ちではあります・・。

②放射線治療についてです。

専科が違うことですのに恐縮ですが、これからの自分の治療の中で一番心配しているのが、放射線肺炎のことです。

3月に亡くなった岡江久美子さんのことですが、お医者さん方が表明してくださっている様に、放射線治療で免疫力云々の問題は起こらないとしても、放射線肺炎(軽度でも)とコロナウィルスが運悪く重なってしまったという可能性はあるのではないかと思うからです。

この秋冬にコロナの第2波と重なってしまったら怖いというのと、なるべく肺や心臓を痛めたくない、という気持ちからです。

江戸川病院では、トモセラピー での放射線治療を受けられると読みました。

ネットで調べた所、首都圏で乳がん術後の放射線治療にトモセラピー による治療を実施しているのは、江戸川病院だけなのではないかと思いました。

先生の他の人へのご回答の中に、トモセラピー 導入前は100人に一人くらい出現した放射線肺炎が、トモセラピー 導入後は約1000人中まだ0人であるとの記述がありました。

やはりかなり効果があるということでしょうか。

そうなのでしたら、私も江戸川病院でトモセラピー による放射線治療を受けたいと思っているのですが、他院で手術をした患者でも、江戸川病院でトモセラピー による放射線治療を受けられますでしょうか。
■病名:浸潤性乳がん4mm(非浸潤性乳がん3cm内)
<女性:50歳> ……【詳しく読む】術前非浸潤性乳がん(術後4ミリ浸潤あり)のホルモン治療

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肉芽腫性乳腺炎か炎症性乳がんか   [管理番号:8636]
3ヶ月前に急に乳腺の痛み、腫れ、赤みが出たので触ると3つほどしこりがあり、乳腺クリニックでエコーをしてもらい、膿が溜まっている様子もなく乳腺炎。
腫れているときと落ち着いたときに2回エコーしてもらい、悪いものも心配ないと言われて、次は9月にとのことでした。

その時点で、乳輪の下の乳腺も腫れているのが分かりましたが、
乳輪の下もエコーで見てもらっています。

しかしそれから3ヶ月の間、痛くなって腫れ、痛くなくなるとしこりも小さく柔らかくなり…を2週間間隔ほどで繰り返しており、そうこうしているうちに今度は乳輪の横が赤く腫れて硬くなり痛みが出たため、症状が出てから2週間ほどで再度受診しました。

診断は乳輪下膿瘍ということでドレーンを入れていますが、肉芽腫性乳腺炎かもしれない。

これで赤みが引いて治らなければ乳がんの可能性も考えないといけないと言われました。
■病名:乳腺炎 乳輪下膿瘍
<女性:33歳> ……【詳しく読む】肉芽腫性乳腺炎か炎症性乳がんか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up