乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

これは成長のうちですか?   [管理番号:7483] 
1年前くらいに右胸の上部内側に小さいくぼみができていました。

半年前くらいから時々胸が両方熱くなったりします。
常に熱を持っているのですが生理の周期には全く関係せず、生理中でも前でも後でも気づいたらいつもより熱くなっていて、少したてばおさまるといった具合です。

左胸の上部内側に肋骨に沿っているような楕円形の硬いものがあります。
痛みはなく、触っても動きません。
大きさは2センチくらいだと思います。
撫でただけでは分からないです。
鏡を見るとそこが少し右より大きくなっているのが見えます。

右胸にも同じように硬いものがありますが、左より小さいです。

左右差を鏡の前で確かめましたが、あまり目立つほどではなく強いて言えば左胸の内側が右より小さいです。

一年前、二ヶ月前にも病院に行きましたが成長期だから、と言われました。
マンモグラフィも受けましたが、いたって正常に成長しているようです。

左の硬いものは骨だと言われましたが、先生が違うところを指していた気がします。

生理は少し周期が狂うことはありますが、全くもって正常に来ています。

少し精神的に不安定な時期があり、2年くらい生活リズムが崩れたままです。
今はもう安定していますが「ただ不安になっているだけではないか」と自分自身を疑っています。

これは何かの症状でしょうか、それともただの成長過程でしょうか?
<女性:15歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

治療方針について   [管理番号:7462] 
乳癌診断にて全摘手術をしたものです。

病理の結果
2cm以下の病変でほとんどが非浸潤癌 浸潤は2mm程度
g 、ly3 、v0 、グレード1 、断端陰性 センチネルリンパ節微小転移あり
レベル1リンパ節郭清リンパ節転移なし
追加所見にて
微小浸潤部は染色にて非浸潤癌の範疇
リンパ管侵襲は疑わしい部分が一部みられるが判定が難しい
参考値
ER(+)
PgR(-)
HER2(-)
MIB-1 15%

この情報で先生ならどのような術後補助療法を行いますか?
■病名:乳癌
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

男性乳がんについて   [管理番号:7482] 
自分は25歳の男で、1週間前あたりから、左脇に違和感があり、脇を開いたり閉じたりすると、脇下辺りに硬い腫れ?のようなものがあり、開いたり閉じたりする度それが動きます。
筋肉かな?ともおもったのですが、右脇と比べると明らかに大きさ、硬さに違いがあり、普段は痛みはなく、ときどき鈍痛?がするくらいで触っても特に痛みもしないです。

(腫れは見た目には変化がなく、触って分かる感じです)

①そもそも男の乳腺は乳頭にあるので、男性乳がんであれば「胸の上」でなく「乳輪」あたりにできると考えておりますが間違いないでしょうか。

また、男の場合は乳輪にしこりがなければ男性乳がんの可能性は皆無という認識でよろしいでしょうか。

②息苦しさや胸痛を感じた段階で、内科で心電図や肺のレントゲンを撮ってもらい異常がないと判断されたのですが、ストレスで胸の筋肉がこっている、若しくは副乳、リンパに触れてるだけの可能性が高いでしょうか。

お忙しいところ恐れ入りますが、ご教授いただければ幸いでございます。
■症状:脇の下しこり?腫れ?
<男性:25歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

転移性乳がんの可能性について   [管理番号:1930] 
超音波ではしこりのある右リンパは綺麗である。
しかし、心配なのは、転移性乳がんで、脳・肺・肝臓・骨に転移している可能性がある。
すぐにMRIをとのことで明日MRI予約しました。
■病名:乳がん
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。