乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

肺転移   [管理番号:7050] 
現在の治療
1週目 パージェタ、ハーセプチン、エリブリン
2週目 エリブリン
3週目 なし
このコースの繰り返し予定でした。

ただ、2クール目の1週目の時に白血球が2800で基準の3300に満たず、抗がん剤は出来ませんでした。
私は、副作用も脱毛以外はなく食欲もあり元気だってので抗がん剤をお願いしたんですが、やったら死ぬと断られました。

次の週に6000ぐらいに戻ったので再開してもらいましたが20%の減量でした。

2週目のエリブリンの週で白血球は5900ぐらいだったので抗がん剤は、してもらいましたが、その日の夜突然、帰って少し咳を時、左腕の付け根、脇の下の少し下の辺りがすごく痛くてビックリしました。
その日から咳は、
そんなに出てませんが咳をしたら、凄く痛みがあります。
咳以外は、3週間ぐらい手を上にあげたり、大きく呼吸したり、腹筋に力が加わった時、脇の下より下辺りが痛みます。

肺からきてる痛みですか?
週をあけたり、減量したりしてる間に骨に転移してしまったんでしょうか?
抗がん剤は4週を1クールで普通の分量でするのと、減量で3週で1クールでするのだったらどちらが効き目が強いですか?普通の分量でやりたいんですが、私が白血球を戻せなくて、嫌になる身体です。
ガンになる前から、
6000ぐらいしかなかったので余計だと思います。

頼れる専門の先生もおらず、ネットを見ては5年も生きられない。
死を受けいれる事と書かれていて、絶望の中で日々暮らしています。

大学病院でも、痛みの話をすると先生、看護師さん皆さん痛み止めをすすめられます。
強い痛みは、ないので断りました。
もう死ぬから緩和治療しかないという事なんでしょうか?
以前ここでher2は画像での寛解も狙えるサブタイプと見た記憶があります。
見つけられなくなってしまいました。

乳ガン治療の最高峰の先生の言葉で自分の身体の状態が怖いですが知りたいです。
■病名:左乳ガン全摘 肺転移
■症状:左腕 脇の下より少し下が咳や動いた時に痛い
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤は適用か   [管理番号:7385] 
2017年に温存手術をしました。

3年目になります。

以下病理結果です。

腫瘍占拠部位 leftCD
浸潤癌の大きさ 0.9cm大、pT1b
脈管侵襲 1yo,vo (extensive PVI(-)
核グレード 1 (核異型スコア2+核分裂スコア1)
(DCISgrade intermendiate
波及度 g EIC(-)
断端 陰性
リンパ節SN(1/3)
Her2 score 1+
ER score 3b 80%
PgR score 3b 100%
Ki-67 index 17.3%
放射線治療25回
術後間接性肺炎や右肩の腕が急に上がらなくなったり、
50肩のような事がありましたが、今は大丈夫です。

質問ですが、治療薬として
タモキシフェンと、フルツロンを飲んでいます。

ホルモン剤だけではだめなのでしょうか。

脇の転移は2㎜以下でした。
■病名:乳がん
■症状:浸潤性乳管癌
<女性:60歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後のホルモン療法について   [管理番号:7384] 
質問です。

1、手術で切除した箇所は良性との結果でした。
これは12月のバイオプシーで怪しい箇所は取り切っていたと考えていいのでしょうか。
(手術箇所は正しいとの前提で)

2、私のようなケースは、アメリカでは予防的な治療の対象になるようで、発症を予防できるなら受けた方がいいのかと思いながら、タモキシフェンの副作用が気になっています。
日本ではバイオプシーでADH、MLLと診断され、その後の切除生検で良性だった場合、タモキシフェンの治療対象になるのでしょうか。

3、夏に一時帰国をするので、その際に日本でセカンドオピニオンを聞きたいと考えているとオンコロジーのドクターに話をしました。
「ぜひそうしてください。そして納得してから治療を始めましょう。」と言われています。

これまでのレポートなどを持参しまして田澤先生にセカンドオピニオンをいただくことは可能でしょうか。
■病名:ADH MLL(バイオプシーによる)
<女性:51歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後病理結果待ち   [管理番号:7364] 
乳ガンと診断されてから、こちらのサイトを拝見させていただいております。

今年3月末にしこりを見つけ、エコー、マンモ、針生検で乳ガンと診断されました。

左内側上部にしこり4.0×3.3cm、術前検査ではリンパ節、他臓器転移なしと言われています。

4月上旬に乳房切除術(胸筋温存)手術をしました。

その際、センチネルリンパ節生検で3個取ったとのことです。

まだ病理結果が出ておりませんので、詳しい数値などは分かりませんが、術前にホルモンを餌にしたガンですねと説明がありました。

その場合、ルミナルタイプということになる可能性がありますか?
もしもルミナルAタイプだったとしても、4cmという大きさを考えるとホルモン療法に化学療法もプラスになりますか?
4cmの大きさなので遠隔転移が出てくるのではないかと心配です。

本来なら病理結果が出てから先生のご意見をお伺いすべきなのですが、どうしても気になってしまいました。
■病名:乳ガン
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後治療方針と脇腹のいたみについて   [管理番号:7341] 
3月月末に左乳房切除して先日病理検査結果が出ました
Invasiveductalcarcinomasolidtubu
larcarcinoma 浸潤径
21mm×13mm×8g.fly+ v-グレード1
ER95PgR5 ki 15%でホルモン治療単独ときめたのですが、オンコしたほうがやかったのでしょうか?ステージ書いてないのですが何になるのでしゃうか?
ホルモン治療の薬はなにがいいのでしょうか?それと手術して1ヶ月なんですが傷は痛まないのですが脇腹の所が押すと筋肉痛みたいな痛みがあります、これは何故でしょうか?
■病名:左乳癌
■症状:脇腹を押さえると筋肉痛みたいな痛みこれは何故でしょうか?
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。