乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ステージ3AルミナルAの術後補助方法について   [管理番号:7362] 
【田澤先生への質問】
■先生なら抗がん剤をすすめますか?すすめるならAC?TC?
[管理番号:7331]で
>Dose denceにかんしての推奨は「再発リスクが高く」かつ「十分な骨髄機能を有する」となります。

とあるのですが、私の場合は当てはまるのでしょうか?

■今週のコラム 164回目
>リンパ節転移4個以上)胸壁+SC(鎖骨上リンパ節)照射の適応
とあるので、②はSC(鎖骨上リンパ節)照射もお願いした方がよいでしょうか?

■江戸川病院でセカンドオピニオンを受けて、大阪の提携病院を紹介してもらい、そこで②と③を受けるということは可能でしょうか?
(○○病院では“効率の為”エコーは主治医がせず技師が行っています)

■補助療法は術後いつまでに始めるのが望ましいですか?

ご多忙な中恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
■病名:左乳癌
■症状:術後
<女性:52歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

HER2 ステージ4 肝臓転移 今後の治療について   [管理番号:3809] 
53歳で、閉経しています。
今年4月に以下のような乳がん診断がなされました。
浸潤:あり
腫瘍径:50X43X20ミリ
エストロゲン受容体:陽性
プロゲステロン受容体:陰性
HER2:2+/fish:陽性
Ki67:40%
リンパ転移:あり
遠隔転移:肝臓(右半分)
サブタイプ:ルミナールB+HER2
ステージ4
治療として、ハーセプチン、パージェタ、ドセタキセルを7回投与したところです。
<女性:53歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

石灰化を伴うシコリ   [管理番号:7001] 
先日、乳がん検診でシコリを発見されました。

そのシコリの中に石灰化してる部分があり、あまり良くない物と言われ、穿刺細胞診を受けました。
結果はまだです。

色々調べているうちにマンモ、エコーをして怪しいという結果、検査するなら、針生検すべき!と言う先生のコメントを目にしました。
細胞診は確定診断にはならない!と書いてありました。

今回、シコリは9ミリと言われ、ガンであっても初期だと言われました。

今回、先生の意見が聞きたく質問させて頂きます。

シコリを伴う石灰化は乳管内でガン細胞が増殖、充満、石灰化し、乳管を破ってシコリとなる。
との事ですがこれであっていますか?
その場合、初期と言えるのか。
生検するならどの方法が一番いいのか?
先生に生検を頼む場合、時間がかかりますか?時間がかかってもガンの進行は大丈夫なのか?お聞きしたいです。
■症状:胸のシコリを伴う石灰化
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ハーセプチンの副作用について   [管理番号:4632] 
ハーセプチンの副作用について質問させてください。
ハーセプチン単独での副作用はめったに無い、とのことでした。
もし副作用が有るとしたら、どんな症状が出ますか?
ドセ中から息苦しさは有りましたが、ドセの副作用と思っていました。
胸水貯留で3か月休薬したのですが、その間楽になっていた苦しさが単独で再開したら増してきました。
■病名:両側乳がん
■症状:骨密度低下
<女性:56歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。