乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

急に大きくなったしこりでも非浸潤癌の可能性が高いといわれました   [管理番号:6675] 
今回のエコーで脇の下のリンパに一個だけ微妙だが怪しいものがあったので細胞診をしました。
結構奥の方で取るのが大変だったみたいです。

これからもしがん細胞が出たら、抗がん剤を先にやったほうがいいかもしれんねーといわれていました。

最近左のお尻のすぐ上あたりが痛く、骨転移ではないかと心配です。

それと最近喋ろうとすると痰が絡んでかすれ声になります。

ネットで調べると、乳癌が縦隔リンパに転移して起こる半回神経麻痺でもそのようなことが起こると書いてあり、もしかしたらそれではないかと思ってしまいます。

そこで先生に質問です
この状態で前の先生の言うように非浸潤癌という事はあるのでしょうか?
もし、細胞診でリンパに転移してることがわかっても、抗がん剤より先に手術をしてもらった方がいいでしょうか?

上記の症状は、骨転移や縦隔リンパ転移の可能性はありますでしょうか?
<女性:53歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

卵巣の腫大について   [管理番号:7256] 
質問なのですが、

1.ノルバデックスの副作用で卵巣が腫れているのであれば、
まずは休薬して様子見をする事になるのでしょうか?

2.そして、休薬して卵巣が小さくなってきたら、またノルバデックスを再開するのでしょうか?
それとも、やはりノルバデックスの副作用だと判断して、薬も飲まず、無治療となるのでしょうか?

3.私としては、再発転移が怖いので、できれば内分泌療法を続けたいと思っています。

その為には、お薬を変更する、ゾラテックスにする・・・など、
先生であれば、どのようにお考えでしょうか?

4.お薬を続ける為にも卵巣を摘出してしまう事も考えています。

その様な事をされる方も実際いらっしゃるのでしょうか?
お薬を止めてしまったら、再発転移の心配をして今後生きていくのは、想像するだけで辛くて、
できれば何とかして治療を続けたいのです。
■症状:ノルバデックス服用1年で卵巣が5cmに腫れていることが分かりました。
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

病理の結果や術後について   [管理番号:7357] 
以下の質問をよろしくお願いします。

1 私のように、顕微鏡で見た場合に腫瘍が大きくなったケースも、端の方が細くお煎餅タイプだったのでしょうか?

2 ホルモン弱陽性でも、ホルモン療法は必要でしょうか?

3 先生は、ルミナールBの抗がん剤はTCと言われてますが、私はゴールドスタンダードの抗がん剤でした。
やはり、トリプルネガティブに近かったからでしょうか?

4 腫瘍マーカーも血液検査で、出ているのですが、術後の数値より上がっています。
癌全体の腫瘍マーカーが、0.5~2,6です。
基準値が5.0なので、主治医は大丈夫と言ってくれましたが、他の臓器の癌も心配した方が良いでしょうか?
■病名:充実腺管癌
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭からの分泌液   [管理番号:7356] 
約3カ月前に両側多孔性ですが
一ヶ所のみ血性であった為
予約を入れさせて頂きました。
血性でしたが、3週間で、やや粘性の黄色になりました。

両側多孔性分泌は10年以上あります。
それぞれ、色(透明 白 黄色)です。
2年に1回程度、茶色(血性)があります(決まった孔ではありません)
病院では、多嚢胞、乳腺線維腺腫(バネ式で検査済み)と言われています。

①Q&Aで3カ月以上続く分泌液は入管造影をすべきとの事ですが
多孔性の長期間継続の場合は入管造影の適応でしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

小葉癌の抗がん剤について   [管理番号:3248] 
左乳房全摘手術を受けました。
ステージ1、腫瘍の大きさ 15mm、ki67は12.6、ルミナールAタイプ リンパ転移なしの小葉癌で、リンパ管浸潤と脈管浸潤はありませんでした。
オンコタイプの結果は28でした。
主治医はとてもいい先生で後悔のないようにと、
小葉癌は転移しやすい予後の悪い癌で
オンコタイプが中間リスク高値なので抗がん剤をしたほうがいいとの考えでした。
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。