乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

脇のしこりについて   [管理番号:7353] 
右の脇のしこりについての質問です。

左手で右腕を下ろした状態で脇の下を触ると、2つほどクリクリと良く
動くしこりに触れます。

昨年12月に乳がん検診の際に脇のしこりも見て頂いた(この時はしこりも1つだけだった気がします。)のですが、粉瘤と言われ、最近少し大きくなったような気がした(2つに増えたような気がしたので。)ので
再度4月下旬にエコーをしに行きました。
結果リンパ節だと言われたのですが、技師エコーだったため、先生が確かにこのしこりをちゃんとみてくれたのか今更不安になっています。

田澤先生の1と2の間くらいに位置しています。

胸にはしこりなどもなく異常なしの結果です。
■症状:脇のしこり
<女性:35歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプDXについて   [管理番号:7350] 
質問させて頂きます。

術前と術後でサブタイプが変化したので、
オンコタイプDXを受けてみたら実はルミナールAだったとはならないかが気になっています。
腫瘍が大きく再発がとても不安なので治療を頑張ろうと思いますが、できれば抗がん剤は避けたいという気持ちもあります。

でも、これから検査を受けると治療開始がさらに1ヵ月遅くなることも心配です。

こういった場合、オンコタイプDXを受けることを先生でしたらすすめますか?
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤が必要か   [管理番号:7352] 
3/○○ 右乳房全摘
4/○○ 病理結果
・湿潤性乳管癌
・大きさ:2.7cm ・リンパ転移なし ・ステージⅡA
・組織異型度:グレード3
・ER陽性、PgR陰性
・HER2陰性
・ki67 :30%
・断端:大胸筋側にわずかに非湿潤がん成分が確認され、断端陽性

①断端陽性について、非湿潤がんで、かつ、大胸筋と接する部分なので、問題なしといわれましたが、先生のご意見を伺いたいです。

②病理結果が出る前に、オンコタイプDXを検討している旨主治医に話していたのですが
病理結果をもとに、オンコタイプDX出すまでもなく抗がん剤をお勧めするといわれました。

先生でしたらどのように判断されますか?
また、抗がん剤の場合AC療法4回か、TC療法4回どちらかと言われましたが、先生でしたらどちらにされますか?
■病名:乳癌
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

予後(遠隔転移再発)について   [管理番号:7351] 
私は術前のエコーの画像では、浸潤しているかなぁどうかなぁ、うーん…という田澤先生の所感でしたが、
術後の正確な病理検査で浸潤径3cmということがわかり衝撃を受けました。
拡がりタイプのようです。
リンパ節転移はありませんでした。

【質問1】
同じ浸潤径(且つ同じリンパ節転移数)であれば数字上は同じステージになり、そのステージにより予後の目安が存在すると思います。

たとえ同じステージであっても饅頭とせんべいでは予後が違ってくるという田澤先生のご見解をしばしば目にしますが、
饅頭とせんべいでは予後はどれくらい変わるものでしょうか?(先生の肌感覚としてでも結構です。)
せんべい型3cmの場合、饅頭型の何センチ相当と考えると妥当でしょうか?
■病名:乳がん
■症状:全摘手術完了
<女性:49歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。