乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

抗がん剤の種類について   [管理番号:7013] 
10月下旬に左乳房部分切除を受け、先日病理結果が出ました。

45歳です。
母が乳癌で亡くなっています。

硬癌
ホルモン陽性
HER2 1+
癌は1cm
脈管侵襲 軽度
核異型度 2
ki67 40%(針生検のときのもの、術後は調べてない)
ルミナールb

主治医から、 C EF4クールか、T Cかどちら決めて欲しいと言われています。
乳腺科の先生達の中でも意見が分かれているとのことです。

C EFの方が辛くないし、あたしはリンパ転移もないから C EFで良いのではと乳腺内科の先生からは言われていますが、あたしは辛くても良く効くほうがいいのですが‥
調べているとT Cの方が再発率が低いようなのですが、先生のご意見を伺いたいと思います。

抗がん剤の後は放射線とホルモンの治療を予定しています。
■病名:乳癌
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗HER2療法のレジメンと化学療法閉経について   [管理番号:6892] 
質問させてください。

① 術前化学療法でACを4回投与後、タキサン+ハーセプチン4回、術後にハーセプチン9ヶ月投与の予定です。

アンスラサイクリンは副作用がとても強いようで、仕事ができなくなることを懸念しています。
先生が過去レスでローリスクの抗HER2療法としてあげられていたパクリタキセル+ハーセプチン12回、術後にハーセプチンという選択肢は私の現状でも可能ですか?
術前化学療法をするのは温存を希望しているからです。

②10月上旬から時々背中が痛みます。
10日ほど前の検査では骨転移の所見は見られなかったようですが、1CTPも高いので、骨転移が進んでいる可能性が高いですか?増殖能が高いがんのようなので。

③化学療法中は生理は止まると思いますが、終了後も40歳ならそのまま閉経する可能性が高いですか?HER2乳がん初発時化学療法で使える薬の中で、比較的閉経しにくいものはどれですか?

④PETの子宮の集積は、子宮体がんも併発している可能性が高いのでしょうか?
(子宮筋腫などの可能性もあるとのことです)
■病名:乳がん
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

局所再発と遠隔転移の治療について   [管理番号:7025] 
2010年10月、左乳房乳頭状癌、温存手術、放射線治療30回、ホルモン治療、
リュープリン2年、タモキシフェン5年で治療完了
2018年10月再発。
左乳癌術後、局所再発及び胸骨転移、内胸リンパ節転移疑い??(細胞診→CT→MRI→針生検→PET検査を実施?。
左胸の痛みは自覚しています)

8年前に乳がんで温存手術後、放射線治療、ホルモン治療(5年)おこないました。

今回局所再発(左乳房)と遠隔転移(胸骨と内胸リンパ節)が分かりました。

手術はせず、全身治療を優先するとのことで、ホルモン剤と分子標的薬の組み合わせを提示されました。
1.リュープリン+タモキシフェン(8年前の治療と同じ)
2.リュープリン+フェソロデックス+イブランス
3.リュープリン+フェソロデックス+べージニオ
4.リュープリン+フェマーラ(イブランスかべージニオを組み合わせる方法もあり)
5.リュープリン+アナストロゾール
プラスして、ランマークかゾナタの併用

①放射線治療は、8年前に30回おこなっています。
今回の治療では使用できないということでしょうか?
②抗がん剤を使用する必要はないでしょうか?
③病院から提示された中で、どれが良いと思われますか?
④先生は、どのような治療をお考えになりますか?
先生の見解をお聞かせいただきたいです。
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

両胸、乳頭裏側、アンダーバスの悪性の可能性   [管理番号:6982] 
半年前(5月)に乳頭陥没に気づいて病院でマンモとエコーをしましたが「問題なし」と言われて見つけてもらえませんでした。

自己触診と観察を続けて今月始めに、別の病院を受診してすぐ針生検をして右胸乳頭下に1.2cmと1.4cmの浸潤ガン2個の診断がでました。

今は手術をする病院で術前検査(CT、MRI)をしているところです。

針生検(11/9)から2週間後に右アンダーバスのあたりに小豆大のシコリを見つけました。

触ると皮膚が痛いので違うと思いますが…
これもガンという可能性はあるでしょうか?
それと2、3日前に左胸を触っていると乳頭横に硬い所がありました。

12/(上旬)エコーをするときに伝えるのですが、同時に両胸に見つかったという人は今までにいらっしゃいましたか?
また、MRIで乳頭の裏側にも腫瘍が見つかったという人はたくさんいてましたか?
1.2cmの方が乳頭に近いので全摘で同時再建を考えています。

12/(上旬)に手術日と術式の説明を受ける予定になっていますが、それまでの時間が長く不安で落ち着きません。
■病名:乳癌
<女性:42歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。