乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

来月上旬手術予定です   [管理番号:1868] 
しこりは2センチ以下ですが、胸が小さいのとその後の事を考えて、左胸は全摘します。CTやMRIでは転移はないようです。
針生検でがんと確定しましたが、病理検査をしてみないと詳しいことはわからないと言われました。
術後がどうなるか不安です。
<女性:53歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

遺伝と授乳中のしこり   [管理番号:6871] 
現在11ヶ月の子供に授乳中です。

私の母方の祖母が70代で乳癌、5年後に再発し80歳で死去、母が58歳で小葉癌、早期発見にて部分切除、ホルモン治療にて現在2年経過し再発もなく過ごしております。
また母は医師から子宮と卵巣も一年に一回確認するようにと言われていますが、小葉癌と子宮、卵巣はかんけいあるのでしょうか?わたしの場合は遺伝も含めて考えたほうがいいでしょうか?
また3月、6月に病院を受診し、エコーし毎日セルフチェックをしてチェックをしておりますが、胸から脇にかけての胸の端に滑らかなポコポコが胸の形に沿ってあるのですが、気にしなくても大丈夫でしょうか?また脇の下から腕の付け根にかけて骨のようなものがありますが、これは骨と考えてもいいでしょうか?
<女性:31歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

最終結果   [管理番号:3671] 
私は先月に左乳房の全摘出手術終えました。
<結果>
●乳頭腺管癌(浸潤7mmあり、ステージ1a)

●リンパ節転移なし
●核グレード1、病理グレード1
●エストロゲンレセプター+、プロゲステロンレセプター+
●HER2陰性
●ki67が5%

と分かりました。
抗ホルモン剤内服に決定しました。
先生から見ても、ホルモン剤必要かいらないか知りたいので10月に江戸川病院に予約を入れました。
<女性:34歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

DCISとLCIS併発   [管理番号:6870] 
45才で、6月末に自分で左胸下部のしこりに気付き、マンモ、エコー、MRI後の針生検で非浸潤癌との診断を受けました。
7月(中旬)日に温存手術を受け今に至ります。

MRIで乳頭に向けて白い筋が走っているので、念のため取りましょうと主治医の先生が広めに手術で取って下さいました。

結果、その筋は大丈夫だったのですが、その広めに取った中にLCISがありました。

主治医の先生は放射線で大丈夫、再発すればまた切れば良いと仰ってくださいます
が、私は不安が残ります。
ハイグレードな事、しこり以外エコー、MRI、マンモどの検査も異常なしの診断だった事、LCISもたまたま見付かったが本来分からなかった事等を考えて、浸潤癌が進んだ状態でしか再発を見付けてもらえないのではないかとの不安があります。
せっかく全摘で完治する機会をみすみす逃すのではないかと考えます。
私は長期薬物治療より全摘を選びたいと思っています。

先生は浸潤癌にLCISが見付かった場合は全摘と仰ってますが、非浸潤にLCISの場合どうするのが最適でしょうか。
■病名:非浸潤乳菅癌 LCIS
■症状:非浸潤乳菅癌、35×18 リンパ無し グレード3  ホルモン陰性 脈菅侵襲なし
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後病理結果について治療方針   [管理番号:6787] 
乳癌と診断され、8月(下旬)日過ぎに手術しました。
CT,MR後、癌が1.7ミリリンパ節に
転移なしとなり、広がりもそんなになく、
部分切除の温存手術になりました。
しかし、病理結果が出まして、癌が2センチでステージ2、
非浸潤部の広がりがあり、大きく切断したものの、切除断片が陽性で取りきれてない癌があるとの事で、主治医から、
①日帰りの追加切除後放射線治療とホルモン療法(10月予定)
②手術はしないで放射線治療とホルモン療法
③全摘手術(10月予定)
と3つ方針の中から決めなければなりません。
どの方法が最善なのかかなり迷っています。

ER99%、PgR99%、HER2 無 1+
ki61 30%
核グレード2
です。

日帰り手術は局部麻酔の為、自分の精神状態が不安もありますし、全摘にしても8月に手術したばかりでまたすぐ全摘手術して体が大丈夫なのかなどいろいろ不安もあります。

放射線治療なら、すぐに始められるので癌の進行度もおさえられるのかと思ってみたり、この際に全摘した方が今後の為にも良いかなとも思ってみたり悩み中です。

アドバイス何卒よろしくお願い致します。
■病名:乳癌(硬癌)
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後1年3か月   [管理番号:6869] 
2017年7月に右胸全摘手術をしました。
浸潤7ミリ、リンパ転移ナシ、ルミナールA。
現在ノルバデックスを服用しております。

2018年7月に術後1年で超音波等検査等をし異常ナシでした。

先週辺りから、右脇と腕の付け根のあたりが肩の方にむかって腫れてるような感じます。
はじめは、重いものを持った後だったこともあり筋肉痛かなと思っていましたが、再発なのではないかと心配になってしまいました。
先生、どう思われますか?
自分が触った感じではしこりが触れたりとかはありません。

リンパ節が腫れるとよく聞きますが、どんな感じなのでしょうか。
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。