乳がんは早期発見、早期治療で治せる癌です。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

質問   [管理番号:6804] 
2018.07.(中旬) 左乳房温存手術
1.6×1.2cm 浸潤性硬癌
センチネルリンパ節 転移あり 郭清
脇の下リンパ 転移なし
Ki67 16%
がん細胞悪性度 1
エストロゲン(ER) 陽性99%7
プロゲステロン(PgR) 陽性99%7
HER2 1+
断端 陰性

組織報告書
切片#8(1),9,10,12,Tの乳腺組織では、小型索状をしめして、周囲の脂肪組織に浸潤する腫瘍組織を認める。
大型、多角形、核はクロマチンの微細な集積を伴う。

#1-7,8(2),11,13-15の乳腺組織に腫瘍はない。

#12の切除断端から最短」&mmの部位に
浸潤がんを認めるがいずれの切片にも露出はない。

非腫瘍部乳腺組織では乳腺症の所見は乏しい。

多数切片#F1,2(1-6)及び
cytokeratin(CAM5.2)をマーカーとする免疫組織科学的検索によりセンチネルリンパ節にがん腫の転移を認める。

とあります。
<女性:49歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

断端陽性について   [管理番号:6803] 
7月に乳癌の告知を受けてから、こちらのQ&Aでいろいろとお勉強させて頂いております。

8月半ばに無事温存手術を終え、傷、変形もさほどなく綺麗な状態に戻りつつあります。

先日、病理検査の結果が出たのですが、予想もしていなかった内容でした。

簡単に…
腫瘍径 2,4cm
トリプルポジティブ
グレード 3
Ki67 22,5%
腫瘍は綺麗に取れました…との事でしたが、まさかの断端陽性でした。

先生に追加切除ですか?と聞いたところ、術中迅速病理診断では陰性だったので、ガンが残っているかどうか分からない、ぎりぎり陽性になった感じなので、放射線の追加照射で大丈夫でしょう、との事でした。

乳頭方向へ向かっての非浸潤癌だそうです。

来月からフルコースの治療が始まりますが、不安を抱えております。

再発が気になりますのでやはり追加切除した方がいいでしょうか?
■病名:乳癌
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

しこり   [管理番号:6746] 
先週金曜日、2カ月ぶりの生理終わり頃
胸も張ってましたが左乳頭部上に5センチ程の硬いしこりを
見つけ、毎年マンモグラフィーエコーの検診受けてる
乳腺外来に行きましたが9月(上旬)日しかエコー予約取れないとのことで
乳腺外来のある○○医療センターに飛び込みで見て頂きました。

マンモグラフィーエコーして触診の結果、嚢胞で
明らかな癌所見はないけど少し画像で見えないところあるので
エコー下穿刺生検CNBを9月(上旬)日受けることになりました。

マンモ、エコー、技師さんが施行、先生はさっと触診のみ
もし何かあれば、この先生に任せていいのかとても不安になり、もし癌の診断が出た時には福岡県ですが田澤先生に診て頂きたいと思いが強くなりました。

先週はかなり胸の張りありましたが落ち着います。
でもしこりはあります。
10年前から毎年この部分に嚢胞、脂肪腫は指摘され経過観察で終わってました。

エコー画像は黒く横長の楕円形、マンモは比較的境界明瞭な白い画像でした。
1月に検診を受けていたので安心してましたが今はとても不安です。
■症状:左乳頭部の上に5センチのしこり
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

反応性のリンパ節って何でしょうか?   [管理番号:6802] 
田澤先生教えてください。

質問①反応性のリンパ節って何でしょうか?

質問②乳がんと関係ありますか?

質問③悪性リンパ腫やその他の癌や癌の転移などを想像してしまいますが、悪性リンパ腫や他の癌の転移などは心配しなくても良いものですか?

質問④脇のしこりは今まで何人もの先生に診てもらいました。

誰1人(今回の新しい先生も)悪いものじゃない。
と言っていました。

もし、悪いものならば言い方は悪いですが新米の先生にもエコーのみで見分けつきますか??
■病名:反応性のリンパ節
■症状:右脇のしこり
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。