乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:6746]
性別:女性
年齢:54歳
病名:
症状:左乳頭部の上に5センチのしこり

はじめまして、
先週金曜日、2カ月ぶりの生理終わり頃
胸も張ってましたが左乳頭部上に5センチ程の硬いしこりを
見つけ、毎年マンモグラフィーエコーの検診受けてる
乳腺外来に行きましたが9月(上旬)日しかエコー予約取れないとのことで
乳腺外来のある○○医療センターに飛び込みで見て頂きました。

マンモグラフィーエコーして触診の結果、嚢胞で
明らかな癌所見はないけど少し画像で見えないところあるので
エコー下穿刺生検CNBを9月(上旬)日受けることになりました。

マンモ、エコー、技師さんが施行、先生はさっと触診のみ
もし何かあれば、この先生に任せていいのかとても不安になり、もし癌の診断が出た時には福岡県ですが田澤先生に診て頂きたいと思いが強くなりました。

先週はかなり胸の張りありましたが落ち着います。
でもしこりはあります。
10年前から毎年この部分に嚢胞、脂肪腫は指摘され経過観察で終わってました。

エコー画像は黒く横長の楕円形、マンモは比較的境界明瞭な白い画像でした。
1月に検診を受けていたので安心してましたが今はとても不安です。

先生どうぞ宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「マンモグラフィーエコーして触診の結果、嚢胞で明らかな癌所見はないけど少し画像で見えないところある」
→これは「嚢胞内腫瘍の可能性」を少しは疑っているのか?

 文面だけでは(その医師の)本意は不明ですが…
 「エコー画像は黒く横長の楕円形、マンモは比較的境界明瞭な白い画像」という所見からは「(更年期にしばしば起こる)急速な乳管閉塞による急性嚢胞」でも矛盾はないようです。

 
 

 

質問者様から 【質問2 しこり】

性別:女性
年齢:54才
病名:嚢胞しこり
症状:

こんにちは先日、嚢胞しこりで質問した者です。

先生からのお返事とても参考になりました。
ありがとうございます。
その後の経過と結果を報告します。
総合病院でエコーを受け画像で少し気になる所があるとの事で
エコー下穿刺生検の予約を取りましたが、先生が直接エコーで確認して
頂けない事に納得いかず検査をキャンセルしました。

そして毎年検診を受けている乳腺クリニックの予約が取れ
これまでの経過を報告し、先生のエコーを受けました。
その結果『嚢胞が炎症を起こした後の沈殿物で下に溜まってるだけです。大丈夫ですよ』と言われました。

そして針を刺して注射器で液を抜き(薄い黄土色) 細胞診に出しました。

結果、先生より『悪性の細胞は出でませんでした。
1年後の検診で大丈夫ですよ』言われました。
田澤先生に質問です。
①1年後の検診で大丈夫でしょうか
②54才でそろそろ閉経だと思いますが生理前には胸が張り痛みもあり
この状態が嚢胞の炎症を引き起こすのでしょうか?
どんな時に炎症が起こるのですか?
③この状態は特に気にしなくていいのでしょうか…
色々質問してすみません どうぞ宜しくお願い致します。

お忙しい中、田澤先生が患者さんと真剣に向き合う姿を見て
いつも頭が下がります。
これからもお身体に気をつけられ頑張って下さい。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

ほぼ私の予想通りでしたね。(つまり、日常診療でも「しばしばあるケース」だということです。
前回、コメントしたように『「(更年期にしばしば起こる)急速な乳管閉塞による急性嚢胞」でも矛盾はないようです。』ということです。

やはり参考となるのは
①年齢
②「2カ月ぶりの生理終わり頃 胸も張ってましたが

という点です。
このケースでは「卵巣からのホルモン分泌が不安定(だから、更年期なのですが)」
なので(生理の周期も乱れてきますが)、正常乳腺も影響を受けて硬くなったり(線維化)痛くなったりします。
よく「強い痛みがあり、急にできたしこり」として受診される患者さんがいらっしゃいますが、全く同様の機序となります。(患者さんは「痛い」ことが不安といいますが、我々乳腺外科医にとっては「痛い=ホルモン不安定=乳腺症(正常)かな?」という発想となります)

★不安定なホルモンにより急に線維化が起こり、(それにより)正常乳管が突然閉塞して「分泌液がせき止められ、できる液体の貯留=急性嚢胞」となるのです。(要は、「液体が溜まっただけ」です。腫瘍ではありません)

「①1年後の検診で大丈夫でしょうか」
→勿論!

 ただの「正常乳管が閉塞して液体が溜まっただけ」ですから。(冒頭のコメントどおり、それは更年期にしばしば起こる現象であり、腫瘍ではありません)

「②54才でそろそろ閉経だと思いますが生理前には胸が張り痛みもありこの状態が嚢胞の炎症を引き起こすのでしょうか?どんな時に炎症が起こるのですか?」
→勘違い!

 「炎症」ではありません。
 更年期のホルモン分泌が不安定なので「正常乳管が急性に閉塞」して液体が貯留しただけです。乳腺「炎」ではなく、乳腺「症」です。

「③この状態は特に気にしなくていいのでしょうか…」
→10000%気にする必要はありません。(更年期によくあることです)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。