乳がんは早期発見、早期治療で治せる癌です。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

胸骨近くの肋骨付近の痛み   [管理番号:5892] 
乳腺科での針生検で右胸乳がんと診断されました。
エコーのしこりは6mmです。

術前にも関わらず「予防的な全摘手術も考慮すると術式が変わる可能性があるから」と不要な遺伝子検査を何度も強く勧められたり、この大きさで骨シンチやCTをされたり、癌とは判明しているもののそれ以上詳しい病理検査をしていなく、浸潤癌か非浸潤癌かすら説明もないなど、診察内容に不信感が募ったため転院することを決め、現在新しい病院の診察待ちとなります。

田澤先生にお聞きしたいのですが、
先日からエコーのしこりではない部分、右胸胸骨近くの肋骨付近に鈍痛を感じております。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんでしょうか   [管理番号:5800] 
マンモ・超音波・触診で疑いがあるので、可能性は五分五分より高いと言われました。

『悪性だったとしても全摘までは必要なく、部分切除で大丈夫でしょう。
後の治療方法は今日の生針検の結果で遺伝子レベルまてま分かるのでその結果待ってからですね』と言われました。

その時言われた事で気になるのが『昨年は引っかからなかったの?』という言葉で、1年前には無かったのにかなり進行していると言う事でしょうか?
もしくは、市の集団検診のマンモで見落とされる事はあるのでしょうか?
見落とされた場合は、もっと何年も前からあったということでしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

肺転移の可能性   [管理番号:5891] 
職場の健康診断の結果が返ってきたのですが「左下肺野結節影」で要再検査となっていました。

放射線治療は貴院でトモセラピーだったので治療後の肺炎は考えづらく、だとすると肺転移なのかと思い、家族共々心配しております。

今までの健康診断や4月に卵巣切除術前に撮ったレントゲン等で肺の異常を指摘されたことはありません。

次回の診察時にCTを撮った方が良いのでしょうか?転移の可能性は高いでしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん   [管理番号:5890] 
質問①主治医の先生は、大きめ(全体で3センチぐらい)に切ってしっかり取った自信はあるようにおっしゃいますが、本当に追加切除は必要ないのでしょうか?プリントアウトしてもらった病理診断結果には記載がないですが、口頭では断端陰性の説明は受けています。

質問②プリントアウトしてもらった病理診断結果には、高度の腫瘍辺縁部脈管侵襲(-)と記載されていますが、どんなに早期であっても浸潤癌の場合はセンチネルリンパ生検をするとネットでは書いてあるし、こちらでの田澤先生のご説明にも度々出てくるので、本当にしなくて良かったのかが不安です。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

迷っています二次一期再建   [管理番号:5889] 
二次一期再建か二時二期再建をするか迷っています。
どちらのクリニックにも受診してきました。
二期再建は通常どうりエキスパンダーを入れて5日から1週間入院だそうです。

一期再建は日帰りでドレーンなしだそうです。
ドレーンなしなので技術が高いだろうといゆう所に惹かれます。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳管内乳頭腫   [管理番号:5888] 
結果により、しこりは乳管内乳頭腫の確定診断になりますか?
しこりが原因の分泌の場合、しこりをとれば分泌は終わるという認識でいいですか?

二週間たち、分泌物がやはりあります。
しこりと分泌の原因は別だったのでしょうか?分泌物が不安で心配なのですが、少量のため、乳管造影はできないそうです。

少量でもでれば、乳管せんようくいきせつじょはできますか?
もし、手術をしてみて、
しこりと同じ乳管だった場合は、その手術は意味ないものになりますか?
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

再発、転移の治療法について   [管理番号:5887] 
検査の結果は再発。
また、肺へ2個の転移が発見されました。

今脇のシコリはとても大きく、皮膚から盛り上がった状態です。
皮膚が一部破れています。

また、温存した胸にポツポツといくつもシコリが出てきました。

脇もガチガチに固く、腕を上げられません。

どんどん悪化していく症状を訴えても、抗ガン剤が効けば良くなっていくよ、と言われるだけです。

今の治療は、ハラヴェンでシコリを小さくする、ということです。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。