乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:2146]
性別:女性
年齢:37歳
2ヶ月前から右乳房上の内側にしこりが触れるようになりました。
徐々に大きくなり痛みも伴うようになったため、乳腺クリニックで検診を受けました。
マンモグラフィーでは何も見えず、エコーで腫瘍のようなものを指摘され悪性か良性か判断つかなかったのでMRIを撮りました。
MRIで悪性の可能性があると言われ針生検を受けた結果、悪いものは見つからず乳腺症との診断でした。
半年後に再診と言われましたが右胸のしこりはまだあり、時々強い痛みもあります。
先生に痛みのことも伝えましたが、はっきりとした答えはもらえませんでした。
本当に悪性ではないのか、しこりが残り痛みも続いているのにこのままで良いのか不安ばかりが募ります。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「エコーで腫瘍のようなものを指摘され悪性か良性か判断つかなかったのでMRIを撮りました。」
⇒この時点でMRIを撮影する意味が全くありません。(MRIなど診断には無用であり、最初から針生検すべきでした)
 ただ結果的に「針生検をして乳腺症」となったのであれば問題はありません。
 
 
「本当に悪性ではないのか、しこりが残り痛みも続いているのにこのままで良いのか不安ばかりが募ります。」
⇒「痛みがあること」自体は「癌かどうかとは無関係」です。
 問題となるのは「針生検の精度」です。
 こればかりは、「担当医の技術次第」なので、これ以上の判断はできません。
 ○担当医を信じて「経過をみる」か、他院で「再度針生検を行う」か、の「2者択一」となります。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

お忙しいなか回答して頂きありがとうごさいます。
しこりの痛みと癌は無関係ということで少し安心いたしました。
針生検の精度は先生を信用するしかないのでしょうが、他院を受診するかはじっくり検討していこうと思います。
他に気になったことを質問させて頂きます。
エコーで技師さんに腫瘍のようなものの大きさは5センチ程あると言われました。
後日、針生研の際、先生に大きさを聞いたところ、「大きさは関係ない」と言われ正確な大きさを知ることができませんでした。
本当に関係ないのでしょうか。
5センチ台の乳腺症なら放置していても大丈夫ですか。
またMRIの結果で悪性の 可能性があると言われたときに、非浸潤癌の可能性も指摘されました。
悪性ならステージ0ステージ1ぐらいだと。
最終的には針生検で否定されましたが、MRIの所見でそこまでわかるのでしょうか。
重ね重ね質問して申し訳ありません。
気になっております。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「5センチ台の乳腺症なら放置していても大丈夫ですか。」
⇒本当に「乳腺症」であれば「大きさは何ら関係ありません」
 ただ、「5cmで、万が一癌」だった場合が問題となります。
 
「最終的には針生検で否定されましたが、MRIの所見でそこまでわかるのでしょうか。」
⇒MRIは参考程度です。
 「乳管に沿った拡がり」や「腫瘤非形成性(明らかなしこり形成がない)」などを参考にしているだけです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。