Site Overlay

7月12日(火)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

術後ADHになった場合とオンコタイプ診断について   [管理番号:10339]
オペ後の病理結果でADHがあると言われましたが先生は、ちゃんと余分にとってきたので大丈夫と言われました。
安心していますが、放射線、切除はやらなくていいのか少しだけ心配になりました。

脇の下、皮膚にできて4ミリ以下だったのでずっと良性のしこりと診断されていて、3年たった後に数が増えていき細胞診して副乳がんと診断されました。

4ミリ、ルミナールa、悪性度2、リンパ転移2個、1個はがんが入りかけな感じ?
Kiは20%以下です。
21個リンパとっています。
ホルモンER8/8.ホルモンPR7/8
今、オンコタイプ結果待ちです。

オンコタイプは、閉経前でもスコアが低くかったら化学療法上乗せはしなくても大丈夫でしょうか?
■病名:副乳がん
■症状:脇の下しこり
<女性41歳> ……【詳しく読む】術後ADHになった場合とオンコタイプ診断について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

左胸の脇の下胸の横当たりを押すと痛く、気持ち張っている気がする。   [管理番号:10427]
5月に卵巣が6cmまで腫れ、良性の腫瘍だと言われましたが、2回目の診察でなくなっており水だったと言われました。
今は経過観察中でその後まだ診察していません。
生理予定は9日後です。
左胸の脇の下と胸の横当たりを押すと右よりも痛みが強く、気持ち張っている気もします。
意識しているからなのか、左腕の痺れが1日に2回ほど、ご飯を食べた後に気持ち悪くなったり、排便の回数や質が低下していることもありますが、乳房の痛みと関連するのならば気になると思っている程度です。
周りの人から生理前は胸が張るとよく聞きますが私はなったことがなかったこと、母が乳癌であったこと、卵巣が上手く機能していない?ことから不安で仕方ないです。
ネットで調べている分には、乳癌、乳腺症、乳腺炎、PMSなどがでています。
それぞれの可能性について、また他の可能性について教えて頂きたいです。
■病名:卵巣嚢腫
■症状:乳房痛
<女性19歳> ……【詳しく読む】左胸の脇の下胸の横当たりを押すと痛く、気持ち張っている気がする。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンの進行スピードと早期発見   [管理番号:10426]
毎年検査していても浸潤しているかたが半数以上なのは、
癌の性質であって、発見がおくれたからではないのでしょうか?
だとしたら半年に一度のペースでも多くはないと
私はおもったのですか実際その頻度で受けられてるかたは少ないです。

毎年検査していて、脇のリンパの転移があれば2Aといわれましたが、
わたしとしては毎年うけていて、ステージ2になることがあるのだと衝撃でした
幸いわたしはリンパ転移は、していませんでしたが。

そして、しこりの大きさよりも癌の悪性度(グレードやki)が予後の判断をするのかな?ともおもったのですが先生は、いかがお考えでしょうか。

乳ガンってほかの病気とちがって、早期発見なのに
なぜか長期間の治療が必要で、悲しくなっています
■病名:乳ガン
<女性33歳> ……【詳しく読む】乳ガンの進行スピードと早期発見

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

良性葉状腫瘍と非浸潤性乳管がん   [管理番号:10058]
昨年12月、右側乳房にしこりを感じ乳腺外来を受診しました。
エコー、マンモ、針生検の結果、葉状腫瘍の可能性が高いと言うことで、1月に腫瘍の摘出手術を受けたのですが、病理検査の結果が、右乳腺検体。
全包理して検討。
検体の中心部に出血を伴う粘液様の変化を示す結節病変を認めた。
病変径は30mm。
病変内には浮腫を伴った紡錐形細胞の増生巣からなる間質組織の増殖巣が認められた。
部分的に葉状腫瘍を示す部分を伴う。
良性の葉状腫瘍と考えるが、病変を覆う乳管上皮の増生が目立った。
乳管上皮化形成と非浸潤性乳管癌の鑑別が難しい。
免疫染色で鑑別しておく。
切除断端は陰性であると記載があり、今日の結果で3センチの良性葉状腫瘍の一部に4ミリの非浸潤性乳管癌がみつかりました。

主治医の話では、放射線治療を3日連続3週、ホルモン剤の内服薬5年間を勧めれましたが、自宅に戻りネット検索していると、本当に必要なのかなと疑問に思い質問させていただきました。
■病名:良性葉状腫瘍の一部に非浸潤性乳管癌
<女性53歳> ……【詳しく読む】良性葉状腫瘍と非浸潤性乳管がん

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

細胞診について   [管理番号:9510]
今日乳腺エコーとマンモグラフィと触診を受けました。

乳腺エコーの結果、1センチほどの楕円形の黒丸がうつったのですが、おそらく線維腺腫でしょう、経過観察しましょうとのことでした。
が、もやもやしたくないので細胞診をお願いしました。

細胞診で細胞を採取?していると、エコーにうつった楕円形の黒丸が少し小さくなったのを見て、先生が嚢胞の可能性の方が高いかな、と言われました。

細胞診をすることでしこりが小さくなることはあるのでしょうか?
また、そのしこりは皮膚表面にかなり近いところにありましたが、触っても全然しこりの感じがありませんでした。
そんなこともあるんでしょうか?
■病名:線維腺腫
■症状:胸のしこり
<女性31歳> ……【詳しく読む】細胞診について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up