Site Overlay

5月15日(土)① 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ゾラデックスとタモキシフェン   [管理番号:9383]
ゾラデックスについてご意見頂きたく思いこちらに相談させていただきます。

2月に温存手術を終え、ステージ1 ki67が32%という事でオンコタイプをしたところ、スコア17 9年遠隔再発率5%、抗がん剤上乗せ効果1.7%前後という事で、抗がん剤はしない事にしました。

放射線も終わり、5月からタモキシフェンスタートになる予定ですが、主治医はゾラデックス、タモキシフェンどちらから始めても良いと仰っていました。

ですが、できることならゾラデックスは骨がもろくなるとか副作用が大きい感じがするので打ちたくないです。

結果、先にタモキシフェンから始めることになりましたが…
①再発予防のためにはゾラデックスは必須でしょうか?やらないと再発率が上がりますか?
やらないという選択肢はあまり勧められないでしょうか?
■病名:乳がん
■症状:治療についての選択肢
<女性40歳> ……【詳しく読む】ゾラデックスとタモキシフェン

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後化学療法後の肺転移について   [管理番号:9382/6910]
(中旬)日、昨日受診して、触診、エコー、血液検査、胸部レントゲンを致しました。

術前に骨シンチ、CTを撮り、遠隔転移もないしと、主治医から聞かされました。

転院先の先生は、今までのCT画像、紹介状にステージ2A、術前のCT検査で、肺の結節影あり、と書いてますと言われて、術前は、遠隔転移もないと言われてて、結節影の事は何も聞いてないのですが。
でも紹介状に書いてあるからと言われて、主人と頭が真っ白になり、呆然としております。

最初からあって、肺転移の物であれば、ステージ4で、手術はしなかっただろう。
おそらく転移巣でないからと手術したんだろうけどと言われました。
3月のCTで、1ミリ程の結節影が若干よく
見たら大きくなってるので、今月(下旬)日に単純CTを撮るとの事でした。

転院先の先生がCT画像見て、両肺にある、おそらく炎症でなく、転移と言われ、呼吸器外科に画像確認中です。

前の主治医からは、両肺にある事も聞いておらず、1個だけだと思ってたので、ショックです。

以前から田澤先生に炎症性肉芽種と言って頂いてたのですが。
■病名:乳がん
■症状:肺転移の疑い
<女性47歳> ……【詳しく読む】術後化学療法後の肺転移について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肺転移の症状は?   [管理番号:9381]
7年前乳がん手術。

6ミリ浸潤。

pt1aで再発リスクは低いかとは思いますが
よろしくお願いします。

最近咳がよくでます。

もともと少し喘息はあります。

あと、手術した側の肩こりは結構あります。

肺転移には無関係ですか?

これは肺転移の症状でしょうか?
1年に1度CTはとってもらっています。
<女性41歳> ……【詳しく読む】肺転移の症状は?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up