Site Overlay

5月8日(土)① 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

病理結果の受け止め方   [管理番号:9366]
質問①
私のがんはデータ上はトリプルネガティブの割におとなしい印象をうけたのですが、抗がん剤を生き抜いてこれ程多いというのは、悪性なのでしょうか?
しこりは多少なりとも小さくなっているようですが、(主治医によると、残ったがん細胞とがん細胞の間を計るとこのサイズになるが、密度は減っているとのこと)リンパ転移がこれほど多いということは、結局抗がん剤はがん細胞の増殖を促してしまったのでしょうか!1bとはありますが、どううけとめてよいのかわかりません。
②術前抗がん剤の効果判定は何を基準に行なわれるのでしょうか?

③レベルⅢのリンパ節の大きさをきくと、仁丹ぐらいと言われました。
これは、大きいのでしょうか?通常どれくらいの大きさなのでしょうか?

④がん細胞はリンパ節レベルⅢまで進んだ後、次はどこへすすむのでしょうか?
過去のQA等を読ませていただいておりますが、なかなか理解できず、納得できておりません。

⑤私の予後、10年無再発生存率は、先生の感覚ではどれくらいでしょうか?
■病名:右浸潤性乳管癌硬型トリプルネガティブ
<女性53歳> ……【詳しく読む】病理結果の受け止め方

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

脇の下にしこりがあります   [管理番号:9365]
自宅でのセルフチェックを欠かさず行ってきており、乳房の方には新しいしこりはないと思います。
前からある線維腺腫も大きさは変わっておりません。

ですが、最近生理でやたらと左脇の副乳が腫れ、肩甲骨も違和感(皮膚のかゆみとは違うような痒みや骨の痛み)があり、何気なく脇を触っていたところ、1cmほどの丸い(楕円に近い)、触ると逃げるような線維腺腫の感触に似たようなシコリに触れて、ドキッとしました。
コロコロと可動性があります。
ブヨブヨと柔らかいわけではなく、かと言って、石のようにすごく硬いわけでもありません。
以前見ていただいた脇のしこりとは場所的に明らかに別物です。
腕を伸ばすとしこりはわかりづらく、腕を下げている状態だとコロコロと触れます。

場所は脇の曲がるところ(1番窪む部分)から下2、3cmほど下です。
先生の図でいうと①だと思います。
皮膚のすぐ下ではなく、やや奥です。

今生理中なので、1週間後くらいに病院の予約を取るつもりです。
病院に行くまで不安で不安で仕方はありません。

これは悪いものでしょうか…。
■病名:線維腺腫
<女性38歳> ……【詳しく読む】脇の下にしこりがあります

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

しこりの大きさとオンコタイプDX   [管理番号:8601]
術前から化学療法受けたく無い気持ちが大きく、リンパ転移なしで遠隔転移もなしなら自分で日本のサイトなどを調べて知ったオンコタイプDXを受けるつもりでいました。

しかし、開けてみれば最大2センチほどとおもっていたサイズが最大浸潤系7センチということで受ける意味があるのかどうか、
もし仮に受けて再発スコアが低リスクだとしても化学治療を受けない決断をしていいものか分からず、先生の意見をお伺いしたいと思いました。
■病名:乳がん
<女性:40歳> ……【詳しく読む】しこりの大きさとオンコタイプDX

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

STマンモトームグレー判定   [管理番号:9364]
お伺いしたいのですが

①針生検で乳腺症と診断されましたが、はっきりとさせるにはやはりMMTEをするのがベストですか?

②STマンモトーム検査をしても、はっきりとわからず(グレー)の時もあるのでしょうか?

③このような場合、田澤先生ならどうされますでしょうか?

④乳がん検診を3月25日に受けてから検査をし、4月(下旬)日に結果を聞き、今は他院に紹介状を書いてもらっている状態ですが、診断に不安が残るようなら、田澤先生のところで診察して頂きたいと思っておりますがお願いできますでしょうか。
もし乳がんの場合、時間的余裕はまだありますでしょうか?

⑤検査後の血管が痛むのは、主治医の言うように、様子を見ていて(何もせずに)大丈夫でしょうか?(自分で感じることは、緩めの衣類を着て体を動かしていた方が楽のような気がします。)
先生のサイトにあるモンドール病に形は似ているような感じがします。
<女性54歳> ……【詳しく読む】STマンモトームグレー判定

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up