Site Overlay

2月1日(月)① 2件の乳がんQ&A【結果】を更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

レベルⅡまでのリンパ節郭盛   [管理番号:9106]
今回の質問ですが腋窩郭清の範囲についてです。

よろしくお願いします。

①レベルⅡまでの腋窩郭清の範囲はrotterも含みますか?
②rotterも含むとしたら、私の場合は取り残しの可能性がありますか?
③取り残しだとしたら、今後の治療内容に変更はありますか?

以下経過です。

48歳 閉経前
2020 7月 右乳がん切除術+腋窩郭清
2ミリ浸潤複数
ルミナルA
センチネルリンパ節に4ミリ転移1個あり
ki67 5%
オンコタイプRS 9
9年遠隔再発率12%
異形度2
脈管侵襲なし

2020 9月~
タモキシフェン内服開始
ゾラデックス皮下注射 (3カ月に1回)
抗がん剤なし
2021年 1月
術後初のエコー

7月の手術について、センチネルリンパ節に転移があったため、標準治療に従い腋窩郭清をレベルⅡまで行ったと説明を受けてます。

今年に入って左(健側)の首から肩にかけて4ミリ大の触れるものがあり、手術した病院でエコー検査しました。
結果、転移などではないとのことで安心したのですが、
その所見に「右腋窩レベルⅡ(rotter)に4×4×2ミリ大のリンパ節がある。
扁平で血流シグナルは検出されず」とありました。

主治医からはrotterについてのコメントはありませんでした。
■病名:乳がん 右乳房切除 腋窩リンパ節郭盛
<女性:48歳> ……【詳しく読む】レベルⅡまでのリンパ節郭盛

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

アポクリン乳がんの手術での切り方について   [管理番号:9098]
アポクリン乳がんと診断されました
最初の病院Aでも、アポクリン乳がんが珍しいということからか
「化学療法をしてがんの反応を見てから手術」から2週間後の再訪で
「化学療法が効かないタイプのようなので化学療法はなしで手術」に方針が変わり、
手術については
「乳房の一番下から乳頭に向かってまっすぐ切り進み、乳頭をくり抜く。
しこりの周り1.5cmくらいを余分に切る。
場所が近いので乳頭は残せない」と言われました。

別の病院Bでのセカンドオピニオンでは
「乳頭の少し外側から切り、しこりだけをぎりぎり取り、乳頭は残す。
乳頭を残すことが危険だと自分は思わない。
放射線をあてるから問題ない」
とのことで見解が違っていて迷います。

(化学療法は効かないタイプのようなので使う意義はない、切ったものを分析してみないとわか
らないがホルモン治療もたぶん意義はないだろう、ということは一致しています。一致しないのは切り方です)

自分の本音としては切るのが最小限のBにしたいですが、
Bの方法でよいでしょうか。
ABの手術可能予定日は、2日違いです。
■病名:アポクリン乳がん
■症状:胸のしこり
<女性:55歳> ……【詳しく読む】アポクリン乳がんの手術での切り方について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up