Site Overlay

1月25日(月)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

エコーの範囲について   [管理番号:9131]
先日、エコーによる定期検診を受けたばかりですが、鎖骨の下から腕の付け根くらいのあたりの範囲に筋肉かしこりが体の組織の一部か、自身では判断できないしこりのようなものを発見しました。

この辺りの範囲にも乳がんができると聞いたことがあららますな、エコーではどの先生もいつも見ていないと思います。

乳房の上、鎖骨下のあたりまでエコーを見ないのはなぜでしょうか?
<女性:37歳> ……【詳しく読む】エコーの範囲について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療をすべきかどうか迷ってます。   [管理番号:9130]
年令 71歳
浸潤がん
先月乳がん部分切除いたしました。

腫瘍 :1.5x1.4x1.0cm(浸潤:1.5cm
リンパ節転移:0個/1
病期:Ⅰ
組織学的異形度 :Ⅱ
Ki67 :37.5%
ホルモンタイプ
HER2:2+⇒FISH増幅なし

治療はTC 放射線 ホルモン治療を勧められております。

年齢的にみて抗がん剤治療をどうするか悩んでおります。

先生のお考えをお聞かせいただきたく思います。
■病名:乳がん 浸潤がん
■症状:手術後の治療
<女性:70歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療をすべきかどうか迷ってます。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

何もわからない状態で不安   [管理番号:5817]
私から「自分の今の状態が全然わからないのですが手術前日に全ての説明を受けるのですか?」。
と聞いたら「そうですね。」って言われ少しだけ話してくれたのが「癌の広がりが大きいので全摘になります」とだけ言われ診察が終わりました。
元々、最初の癌検診での先生のお話では早期で10mmのしこりと言っていました。
それから約10日間で1cmから2cm弱に大きくなったのでしょうか?それとも計る先生での誤差なのでしょうか?
2cm弱が正しい大きさでしょうか?
広がりが大きいとの事を言われたのでさらにしこりは大きいのでしょうか?
<女性:43歳> ……【詳しく読む】何もわからない状態で不安

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後5年経過後の検診について   [管理番号:9129]
この度無事に術後5年を迎え、ホルモン療法を終了しました。

今後は一年一回のマンモグラフィとエコーで良いとのことです。

今まで3ヶ月に一度、血液検査、肺のレントゲン、エコー、年一回のマンモグラフィとしてきましたので、急に一年後になることに不安があります。

田澤先生でしたら、私の場合、今後どんな頻度の検診を勧められますでしょうか?

リンパ節転移無し、増殖率30%、核グレード3、腫瘍径2センチのギリギリステージ1
温存手術後TC施行、放射線25回 アリミデクス5年の治療を受けています。
<女性:63歳> ……【詳しく読む】術後5年経過後の検診について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療、分子治療薬について   [管理番号:8983]
①抗がん剤や分子治療薬を点滴後、その抗がん剤などは血管から全身に回った後は、内臓などにも入っていくのですか?入るとしたら、投薬後どのくらいで内臓に入っていくのですか?
FECの点滴直後にトイレに行くと、毎回尿が真っ赤でしたが、抗がん剤が点滴後すぐに体内から排出されてしまっては、抗がん剤の効果が弱くなるのではと思い、毎回不安でした。
抗がん剤治療中は水分をたくさん摂る方がよいと聞きましたが、水分をたくさん摂ると尿が増えて、その結果、抗がん剤などが体内から排出されてしまいそうで不安ですが、大丈夫なのでしょうか。

②ハーセプチンパージェタ+パクリタキセルで、パージェタが終わった後に大量に吐いてしまいました。
抗がん剤や分子治療薬は、胃にも入っていきますか?だとしたら、大量に吐いてしまったので、やはり体内から排出されてしまったのでしょうか。
もし排出されてしまったとしたら、薬剤の効果は弱くなるのでしょうか。

③FECやパクリタキセルの副作用に、下腹部痛のような症状が出ることはありますか?FEC中に生理は止まりましたが、生理前に感じるような下腹部痛が2週間ほど続いており、婦人科系の病気かと、とても不安です。

パクリタキセルは婦人科系の病気にも使用する抗がん剤のようですが、何か関係があるのでしょうか。
■病名:乳がん
<女性:46歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療、分子治療薬について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up