Site Overlay

10月15日(木)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

7ヶ月で急に大きくなったしこり   [管理番号:8910]
嚢胞や石灰化の多い体質で、以前からこまめに乳腺外科専門医院で検診を受けており、数年前には一回疑わしい物があるとして針生検を受け、異常なしでした。

今回同じ右胸ですが、ある日生理前とはいえ明らかに胸が張る感じがあり、ふと触ってみると、上部の乳腺らしき線が固く触れ、一部が3センチほど明らかなしこりになっていました。

授乳時代の乳腺炎のような感じで張り感があり、痛みというほどではありません。

すぐに翌々日診察エコーしてもらい、この病院は標準治療を掲げていますが、画像と生検の間にMRIを挟むという特色?があり、
まずMRIと言われましたが、針生検を先にするのはだめですか?
と聞いたところ、先生も即答でそれがいいかもしれないとのことで、その場でバネ式(バチンと音がして数カ所採ったので、そうだと思います)生検をしてもらい、現在結果待ちです。
<女性:42歳> ……【詳しく読む】7ヶ月で急に大きくなったしこり

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

右胸のみ痛み   [管理番号:8931]
子どもがよりかかったり、ぶつかってきたときに左胸は何ともないのですが、右胸は痛みがあります。

妊娠中 授乳中ではありません。

しこりもありません。

何が考えられますでしょうか?
<女性:36歳> ……【詳しく読む】右胸のみ痛み

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房全摘、リンパ節郭清術後、抗がん剤治療はどちらを選択したらよいでしょうか?   [管理番号:8930]
2020年9月右乳房全摘、リンパ節郭清術
術後の結果により、抗がん剤治療とホルモン治療が必要と説明されました。

FEC 4クール T 4クールを最初は勧められたのですが、
腕の血管があまりなく、採血や造影時も何度も刺され、
手術時も手の甲の点滴だったためにCVポートいれたいと私が希望すると
TC 4クールならCVポートいれずにできるかもしれない。

ただ、患側に2回点滴しないといけないかもしれない。

どちらの治療を選ぶか、CVポートいれるかは選んでくださいと主治医より言われました。

どちらを選んでいいかわからず、質問させていただきました。
■病名:右乳癌 ⅡB / 浸潤性乳管癌 腺管形成型 /浸潤径 35×15mm /リンパ節転移
<女性:46歳> ……【詳しく読む】乳房全摘、リンパ節郭清術後、抗がん剤治療はどちらを選択したらよいでしょうか?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肉芽腫性乳腺炎   [管理番号:8929]
今年の3月に左胸に硬いしこりができ、5月に肉芽腫性乳腺炎と診断されました。
ちなみにその頃は授乳中でした。

細胞診、生検(多分マンモトーム)をしてます。

経過観察で8月にしこり上部が赤く盛り上がり、少し切開しました。
しかし膿が出ず再び経過観察。
切開の跡から肉芽?しこりの中身?が顔を出していたので軽く押してみるも膿は出ず出血のみでした。

10/(上旬)の診察でエコーでしこりに血流が見られるので細胞検査しますと針を刺され、来週結果が出るそうです。
場合によってはまた
針生検するかもと言われました。

一度針生検して肉芽腫性乳腺炎だと結果が出たのに再び検査をして、結果が変わる事はありますか?
しこりの中が液体(膿など)であれば血流は見られない。
膿瘍と腫瘍じゃ全然違うからねと言われました。

肉芽腫性乳腺炎だという事がわかるまで、がんではないかと毎日すごく不安でした。
悪性じゃないと分かりすごく安心したのにまた不安に襲われています。
■病名:肉芽腫性乳腺炎
■症状:しこり
<女性:23歳> ……【詳しく読む】肉芽腫性乳腺炎

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

脇の下の自己触診について   [管理番号:8928]
乳房の自己触診について、教えて下さい。

自己触診では、脇の下のしこりチェックする、とあります。

脇の下にも乳腺があり、乳がんができるから、それをチェックする、ということでしょうか?
それとも、脇の下のリンパ節の腫れをチェックする、ということでしょうか?
病院での検診の際も、脇の下をエコーしたりしなかったりと、まちまちなので、気になりました。
<女性:37歳> ……【詳しく読む】脇の下の自己触診について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up