Site Overlay

8月13日(木)② 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

抗がん剤治療中の遠隔転移   [管理番号:8810」
トリプルネガティブ乳癌、腫瘍が9cmあります。
腋窩リンパ節転移あり。

術前抗がん剤治療中。
標準治療では、アンスラーサイクリン→タキサン系だと思うのですが、慢性心不全を持っている為、weeklyパクリタキセルのみをしています。
現在7回目が終わりました。

腋窩リンパ節が(20mmから12mm)小さくなっているなら、腫瘍も小さくなっているのでしょうか?(エコーでは測定不能でした)

また、抗がん剤をしている最中の遠隔転移はないのでしょうか?
(抗がん剤治療前のPET-CTでは転移なしでした)

遠隔転移がなければ、生存率は何年ぐらいなのでしょうか?
■病名:乳癌 トリプルネガティブ
■症状:胸のしこり9cm 腋窩リンパ節転移
<女性:43歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療中の遠隔転移

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティヴ 遠隔転移   [管理番号:8296]
母の乳がんの遠隔転移が分かりこちらにたどりつきました。

平成30年2月に乳がんが発覚し翌3月に手術し、その際のステージは2A程度と言われ、リンパ節転移なしと言われ先生の判断で温存手術になりました。
その後、抗がん剤治療(アンスラサイクリン、タキサン)を半年間実施し、定期に検査を受けていましたが令和2年1月(下旬)日の検査で肺に影あると言われ、2週間後に再検査することになり今日の検査の結果再発であることがわかりました。

その後の治療方としてアバスチン+パクリタキセルを行うと言うことでしたが、アバスチンは生存期間の延長がないとネットの情報で知り、最初のアンスラサイクリン+タキサン又はTS-1が良いのではないかと思うようになりました。

田澤先生の意見を聞きたくて質問をしました。

治療は3日後から開始するとの事でしたが、途中から変更することも可能でしょうか?
■病名:乳がん 充実腺癌
■症状:遠隔転移 自覚症状なし
<女性:72歳> ……【詳しく読む】トリプルネガティヴ 遠隔転移

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ乳がんの治療が終わり、反対側に線維腺腫ではない帯状のしこりの摘出をしました   [管理番号:8809」
2年ほど前に、右胸に、大豆程の柔らかく良く動くしこりを見つけ
大学病院で、エコーとマンモの検査をして
良性と診断されましたが、1年ほど前に
大きくなるのを自覚したので、針生検を希望しましたが、医師は自信をもって
良性と言い張リましたが、私が良性の摘出手術をして欲しいと頼んだ為、針生検になり、癌(トリプルネガティブ ステージ1
リンパ転移なし KI-67は80%活発浸潤性17ミリの為、全摘しました。

反対の胸にも、2,5センチ 1センチ8ミリのしこりがありましたが
良性の線維腺腫であると言われ、またもや針生検希望を断られました。

色々あり、FEC4回の後、他の病院に転院してタキサン4回の後で、左胸のエコー検査をしましたら、2,5センチのしこり(帯状に長い)が、3,5センチに大きくなっており、先日摘出手術をしました。

最終結果は9月2日ですが、本日の説明で線維腺腫ではなかった事と、乳腺の特殊なもので、結果を待ち、悪い場合は
もう一度手術をしますと説明を受けました9月まで待てば良いのですが、抗がん剤が6月に終わったばかりで、悪かったらと言われ、不安になりました。

トリプルネガティブだったら、
今まで受けた抗がん剤は、効かなかった事になるのでしょうか?
トリプルネガティブ以外の癌だったら他の抗がん剤やホルモン治療をするのでしょうか?私の様に元々右に3個 左に3個もしこりがあると、最初に調べきれないのでしょうか?
■病名:乳癌
■症状:胸のしこり
<女性:51歳> ……【詳しく読む】トリプルネガティブ乳がんの治療が終わり、反対側に線維腺腫ではない帯状のしこりの摘出をしました

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

紡錘細胞がん 診断前検査とがんの散らばりについて   [管理番号:8808」
表題の件につきまして質問です。

・マンモで、かなりの出血をした
・針生検で、嚢胞にも針を刺している
・紡錘細胞がん

以上のことにより、
私の予後は悪いですか?
血行性転移の確率は高いですか?
■病名:紡錘細胞がん
<女性:48歳> ……【詳しく読む】紡錘細胞がん 診断前検査とがんの散らばりについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up