Site Overlay

3月2日(月)④ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ハーセプチン治療について   [管理番号:8335]
ステージ1 Her2陽性で、ハーセプチンが半分終わりました。

新型コロナが流行っていて、病院に行くのが怖いです。

待合室は狭く、診察も化学療法も混んでいて、待ち時間がとても長いです。

コロナの流行が落ち着くまで、ハーセプチン治療を延期するというのは、再発の確率をあげることになりますか?

また、もし感染したとして、ハーセプチンは免疫を下げないと聞いたので、重症化とは無関係と思っていて大丈夫でしょうか?
■病名:乳癌
<女性:50歳> ……【詳しく読む】ハーセプチン治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

局所再発?   [管理番号:8334]
術後11月末まで放射線治療、現在タモキシフェンとゾラデックスでホルモン療法を行っています。

1ヶ月ほど前から同じ左胸に赤くポチッとした硬いニキビのような吹出物のようなものが出来ました。
手術場所は胸の内側でした
が外側にあります。

5mmほどの大きさでよく見ると、皮膚の中に白い塊のような物が
あり皮膚(毛穴)が剥けています。
皮膚は赤くなっています。

先週調べたら腫瘍マーカーでは問題なしだったのですが、再発、もしくは皮膚転移の可能性はありますでしょうか。
■病名:乳がん
■症状:胸の吹出物
<女性:35歳> ……【詳しく読む】局所再発?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療の必要性について   [管理番号:8333]
当初ルミナールBとの診断だったので抗がん剤治療になるものだと
覚悟していましたが主治医からルミナールAとの診断だったとのことで安心したのですが、
よくよく聞いてみると2つ目の腫瘍はルミナールAに
クエッションマークがついており、主治医からトリプルネガティブかもしれないと言われたとのことで驚きました。
②の腫瘍がトリプルネガティブであった場合も抗がん剤治療が不要で問題ないのでしょうか。

手術までの1か月間ホルモン治療を行っており、それが要因でMB1が下がったのでは?
とのことですが、1か月でそんなに数値がよくなるものでしょうか。

病理の結果、ルミナールBからAに変わりほっとしましたが、
トリプルネガティブかもしれないとの一言がひっかかってしまい素直に喜べません。

先生のご意見をお聞かせください。
■病名:乳がん
<女性:66歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療の必要性について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後抗がん剤の必要性と内容について   [管理番号:8332]
術後の病理検査の結果、ステージ2A、浸潤がん2センチ以下、非浸潤がん6センチ、センチネルリンパに5ミリの転移あり、その他のリンパ節転移なしでした。

ER 100,PgR10,HER2-です。

ly1(軽度)、v0
核異形度2,ki67 25%
と分かりました。

詳しい結果がでたので、抗がん剤の必要性を考えています。
■病名:乳がん
■症状:胸のしこり
<女性:34歳> ……【詳しく読む】術後抗がん剤の必要性と内容について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up