Site Overlay

11月23日(土)② 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

いきなりの組織検査とエラストグラフィーについて   [管理番号:8041]
現在、組織検査の結果待ちの者です。

最初は自覚症状なしで乳がん検診をエコーだけ受けに行きました。

その時点て左胸にしこりを見つけ、先生は大丈夫そうだけどマンモグラフィーと生検もする?と聞いてきたので受けることにしました。

ですが、生検は細胞診ではなく、麻酔を打って行う組織検査でした。

大丈夫そうな場合でもいきなり組織検査をするということはあるのでしょうか?
また、その行っている時にパソコンに映っていたエラストグラフィの画像も見えたのですがしこりは黒いような濃い青のような色でした。

それはとても硬い=癌ということなのでしょうか。
■症状:自覚症状なしの胸のしこり
<女性:28歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

病理検査結果についての疑問   [管理番号:7901]
質問1.
A. Left sentinel node #1 excisionと書かれた下にOne
benign lymph nodeとTumour present in lympathic space within capsule of nodeと書かれているのですが、Tumourとあるのに、何故陽性ではなく、benign
lymph node(陰性と言う意味ですよね?)なのかが分かりません。
ステージもmpT1c pN0と書かれているし、
Lymph Nodes Regionalの欄もMicro/Macro Metastasis:
Not identifiedになっているのですが、手術後の病理結果に間違いがあるのでしょうか?またLymphovascular
Invasion: presentとあるのは、このTumour present in lympathic space… のことを指しているのでしょうか?
主治医は私が質問するまで、このOne benign lymph
nodeの下にTumour present in lympathic space within capsule of nodeと書いてあるのに気付いていなかった様で(泣)、これについて、次回の会議の時に放射線治療が必要かどうか他の医師も含めて検討するそうです。

もしかしたらこの結果は偽陰性で、本当はリンパ節に転移しているのではないかと、とても心配です。
リンパ節転移の可能性は高いでしょうか?田澤先生だったら、この結果から、どういう治療をしますか?
■病名:粘液癌
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの組織診について   [管理番号:8040]
検診(マンモ)にて右乳外側上部、悪性の疑いが強いとの事で、大学病院を紹介されました。
初診にて、触診とエコーで悪性の疑いが強い。
エコーで楕円形(横長)3cm×1cm、境界不明瞭、シコリは柔らかい。
触診とエコー、検診のデータで担当医にカテゴリー5と言われました。

MRI と組織診(針生検)を行い、シコリは1つだけ広がりは確認出来ない。
シコリ直径1.9cmと言われました。
担当医でないMRI 画像診断医からの所見はカテゴリー3とPCに表示されてました。

組織診の結果は良性となって出ました。
しかし担当医が7~8割悪性だと思うから、再度、組織診をするという事で、現在結果待ちをしています。
■病名:右乳外側上部のしこり
■症状:胸のしこり
<女性:36歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up