Site Overlay

10月30日(水)⑥ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

今後の治療について   [管理番号:7942]
2015年6月、左乳硬癌温存手術
大きさ 4.2×2.5cm
リンパ節転移 5/13
ルミナルb HER2陰性 ki67 41% 異型度Ⅲ

術後、パクリタキセル、FEC半年、放射線治療25回

現在、タモキシフェンとゾラデックス3ヶ月製剤の治療をしています。

ゾラデックスは5年行うと言われていますか、術後5年なのか、打ち始めてからのどちらでしょうか。

そして5年以上は打てないのでしょうか。

40代ですがゾラデックス終了後は1年半後くらいに閉経状態と分かればタモキシフェンからアロマターゼ阻害薬に切り替えた方がいいですか。
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん   [管理番号:7941]
半年前から左胸だけ鈍痛と張った感じが続き、小さめなシコリがありましたが、今はなくなりました。

でも、鈍痛と張りは変わらずあり左右の胸の位置も変わってきています。

生理は関係ないみたいです。

すごく心配です。
■症状:左胸の張り、鈍痛、左右胸非対称
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

腋窩覚醒部に米粒大のしこり一つ   [管理番号:7863]
2018年2月 両側乳房全摘手術
左 浸潤性小葉癌 ステージ3a 腋窩覚醒レベル2 リンパ節転移 9/23

右 非浸潤性乳管癌 ステージ2 センチネル陰性
どちらもルミナルA ki12%
術後 FEC ドセタキセル 左のみ放射線治療 フェマーラ

2019年9月 左腋窩覚醒部に米粒大のしこりが一つあり診察
確定診断は判断が難しいからと経過観察 現在様子見状態
現在まで、腫瘍マーカー問題なし。

先生の回答を拝見し、勉強させて頂いております。
このような場合は悪性ならばその他の転移再発を確認し、無ければ手術で切除が望ましいと思うのですが、米粒大のしこりの確定診断は無理があるので大きくしてからという事か、自分の癌進行具合から切除に有意性を感じない判断からか、病院の方針に沿っての経過観察か、いずれにしても大きくなるのを待つのが不安です。

先生でしたらどのようにされるでしょうか。

また、もし可能でしたら飛び込みで確定診断をして頂けたらとも思うのですが、その必要性は感じられるでしょうか。
■病名:両側乳癌 (右乳管癌ステージ2 左小葉癌ステージ3a)
■症状:全摘術後1年8か月左腋窩覚醒部に米粒大のしこり一つ。
<女性:58歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がんについて   [管理番号:7940]
良性と言われたしこり(1cm)を3ヶ月後に再度エコーで診てもらったら、大きくなっている(1.5cm)のが気になるので針生検をしました。

結果が昨日出て、乳がんであると確定されました。

今後、MRI等で検査が始まりますが、良性と見間違えられるしこりの場合は、顔つきの良い癌と思っていて良いでしょうか。
■病名:乳癌
<女性:51歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up