Site Overlay

10月18日(金)⑤ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳管拡張   [管理番号:7815]
生後1ヶ月の子供に授乳中の者です。

先日、左乳房の乳輪から1~2センチ右上に小豆みたいなコリコリしたしこりを授乳中に発見し、子供に飲ませても消えないので田澤先生にエコーして頂きました。
診断は乳管拡張だったのですが、このコリコリと摘めるしこりみたいなものはいつか消えるんでしょうか?又、このコリコリしたものが乳管(正常乳腺)という事で理解して大丈夫ですか?
自然に消えない場合、気になるので手術で取る事はできるのでしょうか?
<女性:27歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

エコーマンモで鑑別困難   [管理番号:6268]
田澤先生に診ていただいた双子の姉妹でお世話になったものです。
エコーをみながら
丁寧にご説明していただき本当に有難うございました。
乳がん検診で多発膿疱・石灰化はあるが問題無し。
しかし、境界明瞭な腫瘍が左にあり、良性か悪性か鑑別困難ということで、
田澤先生に診ていただくことを
希望し来院させていただきました。
鑑別困難ということで
頭が混乱しており、
田澤先生には支離滅裂な話しをしていたと思いますが、
先生は優しく、
「今、問題となっていることをシンプルに考えるよう」
アドバイスしてくださいました。
あれこれ考えるとかえって問題の本質がぼやけてしまうことに気付かせていただきました。
ありがとうございます。
<女性:49歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

早期HER2陽性の術後化学療法について   [管理番号:7889]
左側部分切除後、病理検査に基づき、抗がん剤治療をするか否か、考慮中です。

核異型度1、ホルモン受容体陽性(ERのみ)、HER2は3+、リンパ節転移1の0、断端陰性、脈管侵襲なし、浸潤径は6×5㎜です。

5mm未満であれば無治療、5-10㎜適応であり、抗がん剤とハーセプチンを勧められており、近々、やるつもりではおります。
ただ、当該病院では5~20mmの場合はCEF3か月、となっていて、これはアンスラサイクリンということだと思います。

田澤先生もよく、非アンスラサイクリンで十分、とおしゃってますし、いろいろ検索した結果、そういう研究報告もたくさん目にしました。

もう7-8年も前から、非アンスラサイクリンの便宜性(安全性を担保した上で)、が明らかになっているのに、CEF、としか書いていないので不安になっています。

1)6㎜X5㎜であっても適応なんだからやっておいた方がベター、とお考えでしょうか。
2)また、当院ではこのレジメンだけです、と言われた場合、転院するしかないのでしょうか。
■病名:乳癌
<女性:58歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

セルフチェック   [管理番号:7888]
芸能人の乳癌ニュースを見てから異常なまでに乳癌が怖くなってしまっています。

自分でセルフチェックしますがもともと乳腺が濃いため撫でると何がしこりで何が乳腺なのか?分かりません。

そのため、月に多いときで3回も超音波エコーをしてもらったり乳腺外科の先生は
また来たの笑?って感じです。

ここが気になります!と言って
エコーしてくれます。

そんな患者さん先生のところにいますか?
やはり早期発見で乳癌が出来るなら0期で見付けたいです。
そのためにはどうしたらいいのかアドバイスして下さい!!
■症状:セルフチェックがうまくできない
<女性:30歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up