Site Overlay

8月26日(月)③ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

術後の治療について   [管理番号:7710] 
主治医からはまずddAC療法を行い、その後ウィークリーパクリかドセタキセル、ハーセプチンの術後化学療法を勧められています。

1、この病理結果から抗がん剤治療は避けられないものでしょうか?
トリプルポジティブであることからHER2療法を受けるべきとは思うのですが、なかなか踏み切れません。

田澤先生でもやはり抗がん剤治療を勧めますか?

2、もともと頻脈があり、体力もあまりない方ですので、TCかと思いましたが、ACを勧められました。

これki67が58だったことからACを勧められているのでしょうか?
現在の病院では術後ki値を新たに出すことはせず、術前検査の数値を使うようです。

病理でもう一度見てもらった方がいいのでしょうか?
ウィークリーパクリ+ハーセプチンではダメなのでしょうか?

3、リンパへの転移が一つだったため放射線療法はしないと言われていますが大丈夫なのでしょうか?
■病名:乳頭線管がん
<女性:43歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

初期乳ガンと言われ部分摘出手術しました   [管理番号:7709] 
今月の始めに手術し、予定は1時間半でしたが3時間かかりました。
術後の説明で、あまりに小さい癌なのでなかなか見つからずあちこち探したと言われました。
目視では区別がつかず、胸骨近くの所をとって触ったらコリコリしていたから取れたでしょうと。
その周りもポロポロしてたので大きめに取ったと言われました。
なかなか見つからなかったとか、術中検査は出してないと言われ、本当に癌が切除されたのか不安でした。

先日病理結果を聞きに行ったら、まだ結果はもう少し待ってほしいと。
悪いものではなかったと出たので、もっと詳しい病理検査に出していると言われました。
手術前に術後放射線を25回は必ずやると言われていて三ヶ月休職にしてもらいました。

まだ最終結果は出ていませんが、悪性と、いわれていて手術をして、実は良性だったということはありますか?取りきれなかったのではという不安ばかりが募ってます。
告知されても特にショックもなく、手術をして治していこうと思っていたのに、取りきれてなくて数年後にあちこちに転移していたらと思うとこわくてしかたないです。
■病名:乳ガン
■症状:細胞診断で悪性と言われた
<女性:48歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

拡張か乳腺症   [管理番号:7653] 
エコーで見て乳腺症って、わかるのですか?
その乳腺症とは何ですか?
先生が言ってた拡張か乳腺症を信じてもいいのでしょうか?
細胞診した病院でもしこりではないと言われ細胞診してない病院でも拡張か乳腺症と言われエコー技師の方と看護師さんにもがんではないと言われたのでがんの可能性は低いでしょうか?
毎日1日3~4回変化ないか自己検診してますがしすぎですよね?
ここの質問者さんたちのを読んでいると、実はがんだったっていうのを見たので本当に信じてもいいのか違う病院に行った方がいいのかかなり心配です。
■病名:拡張か乳腺症
<女性:32歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療中の会社の人間ドック   [管理番号:7325] 
今年1月抗がん剤治療前に、化生癌は乳がんの全体の1%であり、データも少なく、
抗がん剤が効くかも微妙、転移後の治療も微妙と言われました。
不安になって、造影剤CTと骨シンチ検査を希望して受診。
結果再発転移なし。

現在、AC療法及びウィークリーパクリタキセルの抗がん剤治療中です。
抗がん剤治療後は放射線治療の予定です。

放射線治療後は、乳腺外科で年一回の乳がん検診をするが、その他臓器は自覚症状がない限り小さい癌を見つけるような検査はしない。
検査してもしなくても生存率は変わらないと言われました。

私にすれば、早期発見した方が少しでも良いのではないかと思うのですが、田澤先生もQ&Aでおっしゃるように、何も検査してなくて良いのでしょうか? ですが、年一回の人間ドックは会社で受診するよう義務づけられており、今年も受診しなくてはなりません。
定期健康診断で今後は自分で検診を受けるしかないのでしょうか?

その他の質問としまして、
①現在抗がん剤治療中ですが、会社の人間ドックを受診しても大丈夫でしょうか?
抗がん剤と放射線治療が終わってから受診した方が良いでしょうか?
会社の人間ドックを受診する際注意すべきことはありますか?
■病名:左乳房がん
■症状:左乳房全摘出手術及び左腋窩リンパ節郭清
<女性:52歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up