Site Overlay

8月21日(水)② 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ホルモン療法中の骨粗しょう症薬について   [管理番号:7692] 
2012年左側乳がん全摘。
ステージ2、リンパ節転移あり。
HER2陽性。

手術後に抗がん剤治療を行いました。

現在ホルモン治療(アリミデックス)服用7年目です。

数年前に背中の圧迫骨折をしていたこともあり、プラリア皮下注射をしています。

コレステロールを下げる薬なども服用していまして、プラリアの副作用ではないかもしれませんが
不眠、頭痛等が強く出現し本人は辛いとのことで、現在3か月中止しています。

主治医はアリミデックスを服用しているので骨密度低下は止められないのだからとアリミデックスの終了を提案されました。
しかし、再発が不安なので、アリミデックスは10年続けたい気持ちがあります。
現在他の骨粗鬆症の薬は出ておりません。

調べてみるとプラリアを中止すると多発性椎体骨折がリバウンドで起こることがあり、中止する際は他の骨吸収抑制剤を服用した方が良いと知り不安になっています。

プラリアは一旦使用すると中止できない薬なのでしょうか?

もし、プラリアを再開するのであれば、どのくらいでしたら開けても大丈夫でしょうか?

先生でしたらプラリアを中止する場合は代わりの骨粗鬆症薬は何を選択されますか?
<女性:72歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

骨転移について   [管理番号:7691] 
過去に何度か母の乳がんについて質問させていただいものです。

母が乳がん手術をしてから4年ほどが経ちました。

最近母が胸の真ん中あたりの骨?ろっ骨?が痛むと言いだしました。

来週検診に行く予定なのですが早めに行った方が良いでしょうか?
また、骨転移の可能性はあるのでしょうか、、、。

乳がんのタイプはトリプルポジディブで治療は
放射線とホルモン剤服用とハーセプチンをしてました。

抗がん剤はしておりません。
■病名:乳癌
■症状:ろっ骨の痛み
<女性:53歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

マンモグラフィカテゴリー4   [管理番号:6592] 
40歳の時に初めてマンモグラフィを受けて構築乱れカテゴリー4と言われました。
その後 エコーでは異常なく大丈夫と言われたのですが 心配だったので別の病院で見て頂きましたが エコーで大丈夫だからと言われました。
6年間 毎年 健診を受ける度にドキドキしながら受けています。
今年 受けたエコーでは拡張している部分はあるが 特に問題ないと言われています。
何かエコーで見えない癌が存在しているのかと不安になります。
毎年 左胸だけ マンモグラフィに引っ掛かるのは何故なのか?
元々 私の胸が こういう形なのでしょうか?
マンモグラフィで引っ掛かっても エコーで大丈夫なら 心配ないのでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

MMTをお願いするものです。   [管理番号:7690] 
田澤先生にマンモトーム生検をお願いした場合、に聞きたいことがあります。

1、局部麻酔は使いますか?
2、結果は郵送ですか?再度、病院へ行きますか?
3、結果が出るまでにどのくらいの日数がかかりますか?
4、生検をする際に言えばエコーで他にも悪いものはないか見て下さりますか?
<女性:31歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up