乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

粘液乳がん。オンコタイプdx   [管理番号:7249] 
2019年1月(中旬)日に乳房全摘術。

ステージ1A 大きさ14ミリ リンパ転移なし。

サブタイプ B ER8/8. PGR6/8
HER2 1プラス ガン顔つき 2 KF i67 20%以上
粘液癌ということもありホルモン療法だけでいいと主治医はいうが、増殖能が高いので抗がん剤を上乗せするか悩まれた。

できれば抗がん剤を受けたくない気持ちがあり、でも不安なためオンコタイプdx検査をし結果がでた。

RS41 9年再発率ホルモン療法だけでは29% 化学療法15パーセント以上というのはCMFをやった結果。
CMFはやっておらず、ECもしくはTCのどちらか決めて下さいと。

オンコタイプ結果悪いタイプがんだったのですか?再発率高すぎて驚いてます。
ECとTCどちらを選べばよいか?
またもや抗がん剤をやらなくていいってことはないですよね?
■病名:乳がん
■症状:しこり、乳頭分泌
<女性:38歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん 肝転移について   [管理番号:7486] 
5月末に乳がんが分かり、ルミナールaのしこり
2.1と診断されました。

ルミナールaは、増殖スピードも遅く、悪性度も低く、再発率もそんなに高くはないと認識しております。

その中で、術前CTやエコー、プリモビストで肝転移が疑われています。
プリモビストでは、確定診断に至らないのでしょうか?確かに、画像上、典型的血管腫の様に、辺縁から染まり全体的に染まるという結果になっておらず、辺縁にでてるかなぁっていうくらいでした。
大小併せて、4ミリ~12ミリの腫瘍がいくつかあるようです。
そのいくつかは典型的血管腫の幼なのですが、いくつかは判別しにくおという結果になっています。
造影CTやエコーでは血管腫の可能性とも言われていますが、プリモビストでは肝転移疑いと言われています。

そのため、肝生検をすることになったのですが、
①現時点では、肝転移と血管腫の可能性はどちらが高いのでしょうか。

②また、ルミナールaであり、腫瘍2.1センチでも、遠隔転移などはどれくらいの確率であるのでしょうか。
■病名:左浸潤乳管癌
<女性:35歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫の形の変化   [管理番号:7530] 
以前、左乳房5時方向のしこりを、針生検していただき、線維腺種と確定していただきました。
最近、触診すると、ややゴツゴツしてきているのと固くなっている気がします。

形もやや変化し、以前は、楕円形と感じていましたが、タコの足のような、肋骨側に薄い厚さの連続したものが触れます。

最近、体重が減り、触れやすくなったのかもしれません。

やや、乳房を持ち上げると、ぼこっと表面に浮き出ます。

1. 先生に針生検していただいているのに、大変恐縮なのですが、辺縁に癌が発生していると言う事はありますか?

2. 年月ともに形も変化しますか?

3. 再度針生検の必要性はありますか?
(検診の際、医師のエコーを受け、線維腺種と連続性はあると言われています。
大きさは楕円形の全体はやや縮小傾向・タコの足のような薄い部分も入れると以前と同じぐらいかやや増大しているように感じます)
■病名:線維腺腫
■症状:硬結
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

放射線の照射範囲について   [管理番号:7529] 
照射範囲は胸壁 鎖骨上リンパ節との事でした。
私は、上記のようなリンパ節転移をしており腫瘍のエリアは、AEです。
照射範囲をPSリンパ節まで照射すべきか悩んでおります。
放射線科医に相談したところ、そこまで照射すると心臓への線量、対側乳房への線量が上がってしまうリスクがあるとこ事でしたが、強く希望したら照射して下さるようでした。

IMRTは、肺や心臓は外しやすいが低線量域が広がり2次癌のリスクが上がると言われIMRTを用いての照射は進められませんでした。
私はddAC
をしたので心臓のリスクと言われるとこれ以上心臓に負担をかけたくないと少し躊躇してしまいました。

それともリスクは承知で、内側に腫瘍がありリンパ節転移が不規則であるがゆえPSまでしっかり照射した方がいいのでしょうか?
田澤先生は、そもそもリンパ節転移が2つなので照射不要とおっしゃるかもしれませんが、このケースについて経験豊富な田澤先生のご見解を頂戴したく存じます。
先生も以前のQAで内側はPSに転移しやすいとおっしゃっていたのでとても気がかりです。
■病名:浸り乳がん
<女性:37歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。