Site Overlay

2月2日(土)② 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

肺転移   [管理番号:6299] 
この度、左上葉に直径5ミリくらいの転移を2個認めました
(自覚症状は特にありませんが、術後3年検診という事で、造影CTを撮影して発覚しました)
抗ガン剤は避けられないと思いますが
他に有効な方法はありませんでしょうか。
ガンゲノム医療というのはまだ実用に至ってないのですね?

また、主治医は『エリブリンでいいんじゃないか』と仰っていますが
アバスチン+パクリタキセル を使用しなくて良いのでしょうか?
(検診で見つかったので、今後のためパクリタキセルを残しておきたいのだと思います)

しかし私としては、ここでやっておかないと更に機会を失ってしまうのではないかと考えます
と言いますのは、 術前ケモの時から骨髄抑制のためWBCが減少し、
グランシリンジを打ちつつケモ施行(ジーラスタは効果なしでした)
現在に至っても3000辺りしかありません
(元々、ケモ前から3600~4000ぐらいではありますが)
そこも踏まえて、先生ならどうお考えですか。
■病名:右側乳癌、肺転移術後
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

胸にあるしこりに関して海外で言われたことについて   [管理番号:7146] 
アジア在住のものです。
昨日触診で右胸の上部にしこりがあると言われ、エコーで見せてもらいました。
2cmでした。
医師がぎゅっとはさみ、ここにあるのわかる?と私も触ってみると、確かにわかりました。
医師いわく、
動くし、良性のものであると思うが、40代と年齢を考慮すると、念の為取って検査するべき、とのことでした。
乳輪に沿って切ってしこりを取り出し縫う。
しこりは検査、もし悪性なら全摘。
といわれました。

自宅に戻り調べてみると、日本では針でまず検査をするよ
うですね、他にもマンモをしたりMRIで見たり。

4月に2週間帰国できるので、その時に診てもらっては遅いでしょうか。
沿線沿いに実家があるので今すぐにでも予約をお願いしたいぐらいの気持ちですが、一刻も早く生検するべにでしょうか。

針で検査してもわからない可能性があるから全部取り出すとの判断を下したのか、取り出すのがこの国では主流なのかは分かりません。
■症状:胸にしこりあり、切って取り出して生検するようにすすめられました
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

感染症の傷口が完治せずに抗がん剤を続けていいのか?   [管理番号:7145] 
Q1、温存ではなく全摘がよかったのでしょうか?
再発してから全摘だと遅すぎるということでしょうか?

Q2、傷口がある状態での抗がん剤治療は適切ではないのでしょうか?

Q3、温存しても放射線を広範囲か回数多めか?・・・でしっかり入れるとしたら再建してもキレイにならないのでしょうか?
■病名:乳がん
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up