乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

今後の検査   [管理番号:7034] 
術後、5年が無事に過ぎました。

今後は手術をしていただいた病院を離れて自分で管理していきましょうとのお話でした。

検査は1年に1度で大丈夫なのでしょうか?

また、先生に健診からお世話になることは可能なのでしょうか?

H25,12,25 手術
5㍉前後の腫瘍が3つありましたが左温存手術その後、放射線、ノルバデックスを5年間とのことで間もなく終了します。

よろしくお願い致します。
■病名:乳がん
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

治療法について   [管理番号:7033] 
10月に乳がんとわかってからすぐ転院し、術前検査で骨転移の疑いがありましたが、
私の強い希望で10月末には全摘してもらいました。

右乳房全摘、浸潤経4.2cm、リンパ転移11個
エストロゲン40%、プロゲステロン50%、HER2陰性
腫瘍増殖能ki67、高値80%

術後1ヶ月にPETCT取り、背骨、骨盤、股関節、反対側脇リンパなど、多発骨転移がわかりました。

先週からホルモン療法開始しました。
臓器に転移とかするまではずっとこの治療だそうです。

既に背骨がとても痛いです。
私には抗がん剤は効かないんでしょうか?
後、一昨日から軽い左顔面麻痺があるのですが、これは脳転移?それとも背骨が痺れているのでそのせい?それとも薬の副作用でしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

手術までの待ち期間   [管理番号:7032] 
腫瘍径7ミリ、ホルモン+、ハーツーマイナス、ki67_10%という状況で、手術を2ヶ月ほど延ばすのはリスクが高いでしょうか?
初診から4か月後の手術になります。

当初、部分切除から全摘に直前で変更になったこともありセカンド・オピニオンも考え時間がほしいですが、その間に進行するのも怖いです。

今のところリンパ節に転移はないようです。
時間がなく迷っています。
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術前化学療法   [管理番号:7031] 
担当医師からは、乳房内に腫瘍の拡がりがある事、腫瘍サイズも2cmを超えている事から、術前化学療法をした上で手術をしましょう。
どちらにしても全摘です。
との治療方針を提示されました。
勧める理由として、腫瘍が消える場合もある、そうすれば術後の抗癌剤を減薬できる可能性がある。

サイズが小さくなると手術しやすくなる。

抗癌剤の効果がわかる、と言う事でした。

癌と診断されてから、先生のHPや乳癌学会等の標準治療等を拝読し手術先行ではいけないのかと疑問を持ちました。
何より私は胸を触れば触れる癌を一刻も早く取り除きたいです。

質問①手術先行を希望してよいか。
質問②手術先行すればその後の抗癌剤治療までに1ヶ月空ける必要があり、その期間の無治療を危惧すると言われたが、その心配は必要であるのか?
質問③どちらにしても全摘と言われているが、全摘をするのに腫瘍の大小で手術の易操作性が左右されるのでしょうか?
質問④先生に手術をお願いする場合、最短でいつになりますでしょうか?
■病名:乳癌
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

急に大きくなったしこりでも非浸潤癌の可能性が高いといわれました   [管理番号:6675] 
今回のエコーで脇の下のリンパに一個だけ微妙だが怪しいものがあったので細胞診をしました。
結構奥の方で取るのが大変だったみたいです。

これからもしがん細胞が出たら、抗がん剤を先にやったほうがいいかもしれんねーといわれていました。

最近左のお尻のすぐ上あたりが痛く、骨転移ではないかと心配です。

それと最近喋ろうとすると痰が絡んでかすれ声になります。

ネットで調べると、乳癌が縦隔リンパに転移して起こる半回神経麻痺でもそのようなことが起こると書いてあり、もしかしたらそれではないかと思ってしまいます。

そこで先生に質問です
この状態で前の先生の言うように非浸潤癌という事はあるのでしょうか?
もし、細胞診でリンパに転移してることがわかっても、抗がん剤より先に手術をしてもらった方がいいでしょうか?

上記の症状は、骨転移や縦隔リンパ転移の可能性はありますでしょうか?
<女性:53歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。