乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

田澤先生に診断、手術希望します!   [管理番号:6744] 
春くらいから右乳房が、張ってゴリゴリした痛みのある塊があるのに気付きました。

その後に2回くらい透明な乳頭分泌がありましたが、病院には行きませんでした。
市から乳がん検診のハガキが来たので、相変わらずゴリゴリした塊があるので、先週土曜日に受診しました。
マンモ、超音波の検査をしましたが、超音波の検査の時に、先生に炎症起こして10センチくらいのしこりになってるけど、実際は5センチくらいのしこりだね!ガンだと思います!と言われ、今週土曜日生検の結果待ちです。

結果次第ではありますが、こちらの病院では不安しかないので、ガンと診断されたら、田澤先生に診断お願いしたいです。
■症状:胸のしこり、張り
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

温存手術後にルミナールB(あるいはHER2タイプ)と判明した場合の術後療法について   [管理番号:5819] 
温存手術後の診断にて、Ki67が高値と判明しルミナールB(あるいはHER2タイプ)となった場合、放射線、抗がん剤、ホルモン剤、の治療順序、またそれぞれの治療の間に空けるべき期間はどれぐらいになりますか?

放射線は手術後20週以内に行うべきというガイドラインは確認しました。
また、術後抗がん剤は半年以内、という回答も拝見しました。
■病名:乳癌
<女性:49歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。