乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

全摘しかないのでしょうか   [管理番号:6243] 
石灰化が10時~12時の方向に点在しているとしか分かりません。

現在大学病院からは手術予約に時間がかかるから早く手術日を決めるようにせかされています。

ですが納得がいかず全摘手術に踏み切れません。

喘息の治まる時期に造影剤を使った検査は出来るものなのでしょうか?
乳管造影と乳管腺葉区域切除を行う事は可能なのでしょうか?

単孔性血性分泌は1月から始まり濃い血の色~黄土色のものが今もそこそこの量が出続けています。

今後入籍、妊娠も予定していて可能であれば全摘を避けたいのです。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ミルク嚢胞?   [管理番号:5939] 
母乳の残りはミルク嚢胞または乳瘤ということでしょうか?
その場合がんなどの腫瘍とは区別がつきにくいのでしょうか?
専門の先生がみればほとんど区別はできているのでしょうか?
その日に細胞の検査をしなかったということは大丈夫だと判断しているからなのでしょうか?
母乳の残りではないとすると嚢胞内腫瘍ということでしょうか?
半年前にも同じ病院で受診しておりその時には小さな嚢胞はたくさんあるとしか言われず指摘されなかったので、急に大きくなったのかなと不安に思っています。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん 骨転移あり   [管理番号:6242] 
先日、健康診断で「右上肺野孤立性結節影」と診断されました。
私は5年前に左乳がん(骨転移あり)が発覚し抗癌剤治療の後乳房を全摘しました。
その後ホルモン療法・ゾメダ点滴を続けています。

そして3年前に肺炎になりその後の検診では「肺野線状・索状影」とでました。
これに関してはあまり気にしてないです。
その後一年半の期間が空いて先日の健康診断で上の結果が出ました。
ただ健診のあと結果が出る前に乳がんの検診でCTスキャン(造影剤あり)検査を受けています。
その時は「病状は変わらず落ち着いている」とのことでしたレントゲンで写ってCTで写らないってことはありますか?
乳がんからの転移の可能性と肺がんの可能性どちらが強いですか?
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんです   [管理番号:6241] 
乳がんと診断され先日病理結果がでました。

浸潤5㎜(他にも何個か小さいのがありました)
ホルモン陽性
ki70
ハーツーマイナス
グレード2

主治医は
再発の心配はない。

無治療でよい。

といいますが、
kiが70と高く転移しやすいのではと心配です。

1、田澤先生ならどのような治療を提案しますか?
2、本当に再発の心配はないのでしょうか?
3、小さな浸潤でも再発したと見ます。

田澤先生がみてきた患者さんの中でそれはどういう方なのですか?
なんとなくパターン化されてるのでしょうか。

おとなしくないタイプの乳がんのかたですか?
kiが高いルミナールBやトリネガの方ですか?
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

左胸のしこり   [管理番号:6240] 
針生検の際にしこりの大きさを聞いたら2センチとの事でした。

現在結果待ちです。

今後の予定は、下記の通りです。

4月(中旬)日→MRI
4月(中旬)日→おそらく針生検とMRIの結果説明

担当医が若い女医、こちらで色々質問しても頼りない回答(経験が無いのでしょう)等等….
やはり大学病院は…..って思っています。

結果までこんなに待たないといけないのか?とも思いますし、
もし手術となった場合、正直こちらでは受けたくないと思っております。

結果まで待って、もし手術となった際は田澤先生の所でお願いしたいと考えているのですが可能でしょうか?
それとも結果を待つ前に伺う方がよろしいでしょうか?

不安でたまりません。

2センチのしこりは早期でしょうか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理診断や手術について   [管理番号:6162] 
具体的な治療の質問ではないのですが、教えて欲しい事があります。

標準的な乳癌の手術と神経内分泌腫瘍の手術の術中や術後の組織等の検査(腫瘍マーカー?)の違いを教えて下さい。
そして流れに置いて何か違いがありましたら教えて下さい。

通常の乳癌では、術中判断では腫瘍や身体の中に対してどのような検査(多分に組織を
マーカーや染色でみるのだと思われますが)をして術後には摘出した腫瘍に、どのような検査(組織検査と同じマーカーや染色ですか?)をするものなのでしょうか?
これに
対して、同じく神経内分泌腫瘍にはどのような検査をするのでしょうか?
少し必要があって勉強しております。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

局所再発の手術について   [管理番号:6225] 
乳がんが局所再発してしまい、手術方法を部分切除とするか、全摘同時再建するかで迷っています。

5年前に右乳がんの手術を受け、タモキシフェンを服用中。

2018年2月にエコーで局所再発の腫瘍8×6×7㎜うつりました。

今月、PET-ct を受けましたが、局所再発の所見で転移は見つかりませんでした。

現在、乳房部分切除手術+センチネルリンパ節生検を5月に予定しています。

腫瘍が小さいので、部分切除可能と言われました。
乳輪から1.5cmくらいの位置にあります。

局所再発(単なる取り残し)であれば、万一、もう一度再発してもまた切除すればよいと考えてもよいのでしょうか。

(局所再発は繰り返してもリスクには至らないのでしょうか。)

可能であれば温存したい気持ちもありますが、
先生のコラムを拝見していると全摘出すべきなのかと思いました。

江戸川病院では、局所再発の全摘同時再建は可能でしょうか。

放射線治療を5年前にしていても同時再建は可能なのでしょうか。

そもそも、局所再発時の同時再建は避けたほうがよいのでしょうか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。