乳がんは早期発見、早期治療で治せる癌です。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

小葉がんについて   [管理番号:6144] 
質問事項
①妻の小葉がんがどの程度の状態なのか良く分からりません。
手術前検査は終了しているのでしょうか。
情報が足りないかもしれませんが、先生のお考え(見立て)をお聞きしたいです。
ステージ、リンパ節転移の有無、ルミナルタイプ(Aではないのでしょうか?)など。
特にリンパ節転移が気になっています。
現段階では分からないのでしょうか。

②小葉がんの場合、乳がんの10%の割合で非常に珍しいために予後が悪いとの話も聞きますがいかがでしょうか。
先生のQ&Aではそんなことはなく、低頻度で腹腔内再発の可能性があるとの先生の回答でしたが、腹腔内再発を防ぐ治療や検査はあるのでしょうか。

③今後、東京の某A病院で受診手術予定ですが、一般的な今後の治療の流れをお聞きしたいです。
あと、ルミナルBなので抗がん剤治療は必要になりますか。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん手術後の化学療法についてお尋ねします   [管理番号:3795] 
左胸を全摘手術しました。

病理組織診断は浸潤性乳管癌(充実腺管癌)
浸潤径:9㎜、
悪性度:Ⅲ
リンパ節転移:センチネル(0/3)転移なし
切除断端:陰性
エストロゲン受容体(100%)
プロゲストロン受容体:陰性
ハーセプテスト:陽性
ki67:38、6%
ルミナールB(HER2陽性)タイプです
9月(上旬)日からホルモン剤フエアストンを飲んでいます。

抗がん剤はパクリタキセルとハーセプチンを勧められていますが
副作用が楽な分転移再発のリスクが高くなるような気がして不安です。
<女性:67歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

先日、乳がん告知をうけました。   [管理番号:6234] 
乳がんを告知されてから、不安でとても辛い一日一日を過ごしています。

19歳の時、線維腺腫手術以降毎年別の医療機関でも乳がん検診を受けてきました。

今年2/(下旬)の検診で、去年と大きさは変わらないが、周りのモヤモヤが気になりますので生検しましょうと、
3/(中旬)に検査3/(下旬)に告知を受けました。

検査では、4ミリとのことでしたが告知時は5ミリで進行の遅いホルモン剤が効くガンと説明がありました。

4/(上旬)に、ペットC Tや乳腺専用のペットC Tで詳しい検査があります。

しばらく乳房にあった腫瘍がガンになる間に転移しているかもしれない
初期ではないのかも…などと心配なのです。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ術前ケモ後の病理結果   [管理番号:6233] 
2017.9告知、トリプルネガティブ、KI値 83% 腫瘍2.7センチとの診断。

主治医より術前抗がん剤を勧められました。
このサイトを見ていたので先に手術をとお願いしましたが、主治医からのあなたはトリプルネガティブでKI値も高い、抗がん剤がかなり効く、術前に抗がん剤をした方がいいと説得?されたため術前抗がん剤をしました。

FEC×4 しこりは1.7センチに縮小
ドセタキセル×4 3回目よりしこり増大しかし4回やりきりました。

そして手術をしました。

病理結果は充実腺管ガン 2.3×1.5
悪性度3 トリプルネガティブ
リンパ管浸襲なし血管浸襲あり 1
KI67 97%でした。
あまりのKI値の高さ血管浸襲ありに落ち込んでいます。
術前抗がん剤をしたのにこの結果とはガンはどんどん進行していますか?主治医は今は治ってるからそんなに深刻になる必要はないとのことでした。
ただ再発、転移をすると難しいと言われました。
これから放射線治療をしてゼローダを飲む計画です。
ゼローダは本来再発乳癌の治療ともききました。

私のガンは再発、転移する確率は高いですか?
再発したら予後も非常に悪いと考えられますでしょうか?先生ならどのような治療を考えられますか?
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

5年経過   [管理番号:6232] 
私は、5年前に初めて受けた乳ガン検診でカテゴリー3・要精密検査でした。

今日、定期検査でマンモグラフィー・超音波しました。
しこりは、両側にあります。
増えた部分もありましたが、
他に変化なしで安定してます。
次回1年後に予約が入りました。
乳腺の先生から良性腫瘍と説明は、聞いてますが、乳癌に変化する事は、ないのでしょうか?
毎回、診察時に「乳癌です」と言われるのではないか不安の中病院に行ってます。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。