Site Overlay

3月24日(土)⑤ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

断乳後の血性分泌について   [管理番号:6212] 
質問ですが、
①じわりでも多孔性のうちは1箇所が血性でも病変がある可能性は低いと考えても良いのでしょうか?また、片胸は分泌なし、血性の分泌が出る胸のみ多孔性である場合も上記同様の考え方で良いのでしょうか??
(現状、両胸ともじわりですが多孔性ですが、血性分泌ではない方は止まりそうなくらい少ない分泌です)

②私のように血性分泌をみとめてから3ヵ月経っても血性分泌をしている、血性分泌が出たり止まったりを繰り返している場合も必要以上に心配することはないのでしょうか??それとも多孔性であっても病変がある可能性が高まりますか??

③乳腺外来の担当医には授乳時の傷やホルモンの影響によるものと言われましたが、本当にそういうこともあるのでしょうか?

④今後も定期的に検診には行きますが、現状のような症状の場合、どのくらいの頻度で検診を受けるべきでしょうか??(半年に1回、1年に1回など)
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

glycogen-rich carcinoma   [管理番号:6211] 
私の乳がんは普通の乳管癌が7割とglycogen-richcarcinomaが3割の混合癌でした。

1、私のglycogen-richcarcinomaは浸潤成分の中でみられた組織型なのですか?

2、かなり稀なglycogen-richcarcinomaのようで不安です。

稀な癌だから、小さな腫瘍径でも
稀に再発するほうのグループにはいってしまうのではないかと心配です。
田澤先生の
膨大な経験数のなかでは、glycogen-richcarcinomaの患者さんもいらしたのでしょうか?
その種類の方たちの予後はどうですか?
普通の乳管がんより悪いですか?すぐに転移をおこしたりする性質だったりしないのでしょうか?

3、サブタイプはホルモン陽性、
ハーツ陰性でしたが、
それは普通の乳管癌とglycogen-
richcarcinomaの両方を調べて両方にあてはまるサブタイプなのですか?
それとも、
どちらか一方のサブタイプですか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妻の乳がんについて   [管理番号:4173] 
左乳腺全摘、腋窩リンパ節を取りました。

現在AC療法3週間おきに4回、現在毎週パクリタキセル12回+3週おきハーセプチンの三週目です。

その後放射線療法リニアックとハーセプチン単剤、ホルモン治療10年の予定です。

主治医の先生、腫瘍内科の先生、看護師さんにいろいろお話頂きますが、緊張してその場になると中々聞けずに帰ってきます。

こちらのQ&Aを拝見させて頂き先生のご意見をお聞かせください。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

皮下のふくろ?   [管理番号:6210] 
今日、胸のまん中の胸骨に近い辺り、肋骨と胸骨の付け根辺りと言ったらいいでしょうか、
左側がほんの少し膨らんで見えて触ってみると、筋のようなくにゅくにゅとしたものに触れました。
しこりと言うよりは、長細い筋のような感じで、丸くここまで、と言うものではなく、少し太めの筋のような感じです。
右にはなくて左側だけ指先二本分くらい触れます。
骨の上なので分かりやすいのでしょうか?固くはないです。

すぐに診察してもらえるところがあったので、触診とエコーをしてもらったら、乳腺の外だね、と言われ、ここですと触りながらエコーしてもらいましたが、皮膚の近くで小さいから
よく写らないと言われ、いずれにしても悪いものじゃないから大丈夫と言われ、皮下の袋みたいなものですと。

しっかり指に触れる長細いくにゅくにゅしたものがエコーにうつらないことはあるのでしょうか?
本当に悪いものじゃないのでしょうか?
悪いものだった場合、エコーですぐに分かるんでしょうか?
皮下の袋とは何なのでしょうか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up