Site Overlay

BIA-ALCLについて心配な方は、「BIA-ALCLについて」をご参照ください。

BIA-ALCL(Breast implant-associated anaplastic large cell lymphoma )

非常にまれな疾患ですが、フランス、カナダ、シンガポールで使用停止となり、注目されています。

日本ではオンコプラスティックサージャリー学会で情報提供しています。

 

ザックリ言うと(アメリカの)FDAでは「証拠不十分」として流通を認めいる。

「留置後(平均)9年での発症なので10年以上は自己検診や医療機関での検診をしましょう。」ということです。

 

7440:BIA-ALCLについて

~ 乳癌の手術は江戸川病院 ~
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
監修:江戸川病院 田澤篤 医師

Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up