Site Overlay

今週のコラム 261回目 手術 リンパ節 ①解剖

皆さん、こんにちは。

ここ数日は「楽天市場」の「お知らせ」をチェックしてasicsの「METARACER」か、NIKEの「ズームXヴェイパーフライNEXT%」の再入荷のお知らせがないか?ドキドキの毎日です。

しばらく、TARTHERZEAL、TARTHEREDGEでマンネリ化していた日常に、革命をもたらすその日が待ち遠しい!(大袈裟?)

 

〇 本編

とにかく基本は「解剖」です。

腫瘍から出たリンパ管が、どのようリンパ節へ流れるのか?

イメージできることが重要です。

過去のコラムに描いた図をリニューアルしました。

 

 

① 腋窩静脈

リンパ管の走行にとって、「とても」重要

リンパ管はこの静脈に沿って流れます。

 

 

 

② 腋窩静脈に沿ったリンパ管の走行

リンパ管は、この血管に沿って「外側(表面)」⇒「内側(奥)」へ流れます。

その流れの中に「リンパ節」が存在します。

 

 

 

 

 

③ ここに「小胸筋」が被さる

このリンパ節(郭清)を語る上で、「小胸筋」の存在が重要です。

リンパ節には蓋が2枚(小胸筋と大胸筋)被さるのですが、云わば「内蓋が小胸筋」なのです。

 

 

 

④ レベルⅠ~Ⅲの位置関係

レベルⅠ:小胸筋より外側(手前) レベルⅠの内、最も表面のリンパ節をセンチネルリンパ節と呼ぶ

レベルⅡ:小胸筋の裏側 この内蓋によって隠されてしまう。

レベルⅢ:小胸筋より内側(奥)

 

 

 

 

⑤ 大胸筋が被さります。

小胸筋が「内蓋」だとすると大胸筋は「外蓋」と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

⑥ 乳腺は、この大胸筋の「上」に載っています。

 

 

 

 

 

 

⑦ 乳腺に「癌」が発生

 

 

 

 

 

 

⑧ 癌からのリンパ管は大胸筋の外側から裏側へ回り込みます。

 

 

 

 

⑨ これを横(外側)から見ると…

リンパ管は大胸筋の外側を通って、その「裏側」へ向かっている様子

 

 

⑩ これを(このように)裏から見ると

 

 

 

 

 

 

⑪ 大胸筋の裏に回り込んだリンパ管は、ここで最初のリンパ節(センチネルリンパ節と呼びます)に到達します。

 

 

 

 

 

 

⑫ レベル1へのリンパの流れ

リンパ管は、血管(腋窩静脈)に沿って、内側(奥)へ向かいます。

 

 

 

 

 

⑬ レベル1

 

 

 

 

 

 

⑭ レベル2へのリンパの流れ

リンパ管は、更に内側(奥)へ流れ小胸筋裏のリンパ節(レベル2)に達します。

 

 

 

 

 

 

⑮ レベル2

小胸筋裏のリンパ節群

 

 

 

 

 

⑯ レベル3へのリンパの流れ

 

 

 

 

 

 

 

⑰ レベル3

 

 

Scroll Up