Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/10/7

今朝、「2020年10月06日4 先日はご回答ありがとうございました、がんセンターに行ってきました」を回答していて思った事(8882 質問3として掲載)
普通の「乳房内再発」なのに、その主治医のコメント(以下、抜粋)

①『検査画像に映らないが全身転移の可能性もあるので術後は抗がん剤をした方が良い』

②『Her2陽性タイプは たちか、悪いので』

この発言、必要?

あくまでも乳房内再発なのだから、

1.シンプルに「乳房内再発は全摘が原則」です。

2.全身検索では幸い遠隔転移はありませんでした。

3.ただこの機会に(もしもご希望があれば)(HER2陽性は抗HER2療法の効果が期待できるから)期間限定で抗HER2療法を検討してもいいでしょう。(患者さんの希望に沿わなければ無論、しなくていい)

★ もしも希望されるのであれば(初発時はpertuzumabが適でなかったので)この機会にpertuzumab+trastuzumab+paclitaxelを使うという考え方は(患者さんが希望されれば)誤りではありません。

上記のように、言えば質問者のように「予想外の結果で落ち込んでおります」とはならなかったのでは?

何とも、その主治医のセンスの無さと残念な診療に心痛める朝でした。

 

年齢 60-69歳

入院期間 2泊3日

痛み 2

手術がとても不安でしたけど、先生が手術までに何度も顔を見せてくれて不安がなくなり安心して手術受けられました。皆さんも優しくてあっという間の3日でした。本当にありがとうございました。

Scroll Up