乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:5918]
性別:女性
年齢:53歳
初めてまして。
いつも先生の言葉で元気を貰っています。
私は、去年7月に左胸にシコリを見つけすぐマンモとCT.を受けました。
結果良性と言われたのですがチクチク痛いのでシコリを取って貰う日帰り手術を10月に受けました。
その結果悪性トリプルネガティブシコリ14㎜でしたその後CT.MRI骨シンチの検査を受け転移なしでした。
12月(下旬)日に左胸全摘手術をして病理結果がシコリ14㎜ステージ1
リンパ転移なしki67が80%脈官浸潤あり。
核異型3 核分裂3 グレード3でした来週から抗がん剤を始めます。
AC4×DTX4を3週毎です。
先生にお聞きします。
抗がん剤は、これで大丈夫ですか。
あと脈官浸潤ありとは、体全体に癌が広がっているのですか。
それとki67が80%と核異型、核分裂、グレードが全部3と言われ気になりま
私の予後は、悪いのですか。
再発率と生存率を教えて下さい。
不安で不安で落ち込んでいます。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「左胸にシコリを見つけすぐマンモとCT.を受けました結果良性と言われた」
⇒まったく「とんでもない」診療ですね。
 ご本人が自覚した腫瘍を「CTで大丈夫だから、良性」などという「輩」がいることに本当に驚かされます。
 しかも(そもそも良性と判断していた腫瘍が癌と解ると、一転して)「CT(また?)や骨シンチ」を撮影しているところに自己矛盾(一度は良性と判断しているのだから、自信を持って「転移などありえない」と言うべきでしょう)が散見されます。
 
 ○今回、たまたま痛みが有り(痛みはホルモン刺激症状でしょうが)摘出希望したことが「幸運を引き寄せた」といっても過言ではありません。(「半年後経過観察」などと言って、1年以上放置される寸前だったと言えます)
「抗がん剤は、これで大丈夫ですか」
⇒アンスラサイクリン(AC)+タキサン(DTX)がトリプルネガティブの標準治療です。大丈夫です。
「あと脈官浸潤ありとは、体全体に癌が広がっているのですか」
⇒無関係です。
「それとki67が80%と核異型、核分裂、グレードが全部3と言われ気になりま私の予後は、悪いのですか」
⇒大きな勘違いをしています。
 あくまでも質問者は1期(早期)であり、(サブタイプとは無関係に)「早期癌であることは最大の武器」なのです。
 それら(ki67が80%と核異型、核分裂、グレードが全部3)はあくまでも「治療法を決めるためのもの」であり(予後には)参考程度にすぎません。(無視しても構いません)
「再発率と生存率を教えて下さい」
⇒再発率は12%
 10年生存率は90%です。
「不安で不安で落ち込んでいます」
⇒ネットのクダラナイ情報(「トリプルネガティブがどうだ」とか「グレードがどうだ」とか)ではなく、「早期乳癌でよかった」と考えるべきです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。