Site Overlay

先日診ていただいた石灰化についてです

[管理番号:3726]
性別:女性
年齢:31歳
9月27日に両胸石灰化と左脇左乳房の痛みで診ていただいた者です。
その節はありがとうございました。
?
田澤先生からマンモグラフィー画像を見せて頂きながらの詳しい説明に、
前医での説明不足(二度の受診で医師とお話したのは5分以内スピード診療でした)や不安を解消して頂き、以前よりずっと落ち着いた気持ちで経過観察を受けられます。
今回は二日前に診察して頂いた時に訊き忘れてしまったことを質問させて下さい。
?
私の両胸石灰化が悪性である可能性は一割以下とのことで、マンモトームではなく念の為の半年経過観察を勧めて頂いたのですが、その後の予定についてです。
?
来年4月の診察でもし疑わしい石灰化が増えていた場合マンモトーム生検を行うとは思いますが、もし増えていなかった場合は更に半年の経過観察になるのでしょうか?
?
別の質問者様に先生が更に半年の経過観察、あるいは一年後の検診と二通りあるという回答をされていたので、自分がどちらに当てはまるのか気になります。
更に半年の経過観察、二年間は様子を見るとなるのでしたら多少大げさでも早めにマンモトームを希望した方が良いのではないかと悩んでしまいます。
?
それともう一つ伺いたいのですが、石灰化とは別に今回左乳房をエコーで診て頂き問題なしとのお話でしたが半年後か一年後に両胸エコーをお願いしたいです。
その際は改めてエコー検診の予約を取ることになるのでしょうか?
?
診察していただいたばかりなのに田澤先生にまたお手数をおかけしていまいますがよろしくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「来年4月の診察でもし疑わしい石灰化が増えていた場合マンモトーム生検を行うとは思いますが、もし増えていなかった場合は更に半年の経過観察になるのでしょうか?」
⇒全く変化無ければ1年となります。
「自分がどちらに当てはまるのか気になります。」
⇒1年です。
 「癌の可能性を殆ど考えない」:1年
 「まだ完全には否定しきれない」:半年
  と考えましょう。
「半年後か一年後に両胸エコーをお願いしたいです。その際は改めてエコー検診の予約を取ることになるのでしょうか?」
⇒不要です。
 私の診療は「診察=超音波も同時についてくる」と考えてください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up