Site Overlay

乳がん可能性

[管理番号:1174]
性別:女性
年齢:39歳
はじめまして。どうぞよろしくお願いします。
健康診断で左胸低エコー域しこりありで精密検査判定。
大学病院でエコー、触診、マンモグラフィーしましたが画像があまりよくないので
バコラ生検をしましょうとのこと。
しこり大きさは18ミリです。
問題の左胸、15年ほど前に乳腺炎になり、管を入れて膿を出したことがあります。
その処置したしこりはずっとありました。
それから妊娠出産し、2人の子供を母乳で育ててる間に何度も乳腺炎になりました。
乳腺炎を繰り返すとしこりは大きくなり乳がんになるのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「エコー、触診、マンモグラフィーしましたが画像があまりよくないのでバコラ生検
をしましょう」
⇒(あまり検査をしたがらない)大学病院の医師が「このように積極的に」針生検を
勧めていることに注目しました。
 「乳癌を疑っている」のではないかと思います。(微妙な所見は「経過観察」とす
ることが多いのです)

回答

「15年ほど前に乳腺炎になり、管を入れて膿を出したことがあります。その処置した
しこりはずっとありました」「それから妊娠出産し、2人の子供を母乳で育ててる間
に何度も乳腺炎になりました」
⇒この記載の順番 「乳腺炎でドレーン処置」⇒「妊娠出産」(乳腺炎を繰り返す)
 に誤りはありませんか?
 もしそうならば、最初の乳腺炎は(授乳に伴う)「鬱滞性乳腺炎」ではなく、『陥
没乳頭などに伴う、乳輪下乳腺炎』の可能性が高いこととなります。
 乳輪下乳腺炎ならば「その治癒後の瘢痕組織が怪しく(癌のように)見える可能
性」はあります。
 
「乳腺炎を繰り返すとしこりは大きくなり乳がんになるのでしょうか?」
⇒そんなことは全くありません。
 乳腺炎と乳癌は全く関係ありません。
○たまたま「乳腺炎を繰り返した部位に癌ができた」のか、「乳輪下乳腺炎などの瘢
痕組織」なのか、という事になります。
 「癌を疑って、積極的に組織検査」をすることにが最も重要です。
 ここで、(もしも癌なのに)「癌でないという診断となり、経過観察となる」事を
最も危惧します。
 
 しばしばあることのようですが、(大学病院では)「組織診でも、うまく診断でき
ない」可能性があることも「よく頭にいれておいて」ください。
 誤診により不利益を受けるのは「担当医」ではなく、「質問者自身」なのです。
 ★診断に納得ができない時には「積極的に動くべき」です。
 「自分の身を守るのは自分」なのです。
 



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up