Site Overlay

もう一度検査を受けるべきでしょうか?

[管理番号:3189]
性別:女性
年齢:48歳
48歳です。
2年半ぶりに(下旬)日に乳がん検診をうけました。
マンモとエコーの検診です。
2年半ぶりの検診でドキドキしながら受けたのですが
マンモに白くて丸いものが写っていました。
9ミリぐらいらしいです。
先生は触診しながらしこりがあると言っていて
その検診結果が昨日届きました。
カテゴリー3 触診 異常なし
右乳房腫瘤陰影 精密検査必要
実は検査後に滅入ってしまって検査結果が届くまで待てずに
別の乳腺外来に翌日行き今回の検診で言われたことを伝えマンモとエコーの検査をしました。
マンモには白い丸がやはり写っていましたがガンま場合はトゲトゲしているが
綺麗な丸なので心配ないしエコーにも何も写っていないので大丈夫とのことでした。
安心して帰って来て過ごしていたのですが
書面を見ると本当に大丈夫なのかまた心配になってきました。
大丈夫と言われたのだから安心して良いものでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「マンモには白い丸がやはり写っていましたがガンま場合はトゲトゲしているが綺麗な丸なので心配ない」
⇒癌を疑う所見ではないということです。
 境界がクリアーな円形なのでしょう。
 
「エコーにも何も写っていない」
⇒マンモで見えても「エコーで見えない」ことは良くあります。
 通常は「乳腺の(ただの)重なり」…マンモグラフィーでは立体の乳腺を潰して
(平面にして)撮影した像なので乳腺同士が重なって「しこりのように見える」ことはよくあります。
 「(陳旧性の)線維腺腫」や「嚢胞」 …これらは「背景が脂肪性乳腺」だと超音波では、それらとコントラストがつかずに良く見えない事があります。
 
「大丈夫と言われたのだから安心して良いものでしょうか?」
⇒そもそもの「マンモでの所見が良性所見」なので、大丈夫です。
 これが「マンモの所見が(少しでも)怪しい」場合には「存在診断目的のMRI」という方法もあります。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up