乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:4613]
性別:女性
年齢:44歳
初めまして。
よろしくお願いします。
今年の1月、かかりつけ医で乳腺エコーを受けました。
元々乳腺外科の専門医で開業された町のお医者さんという先生です。
2年前の市の検診ではマンモグラフィーを受けましたが、マンモだと乳腺が真っ白に写って分かりにくいとのことで、検査を受けられる時期が生理の後数日と言われていて、病院行ける日との時期がなかなか合わず、今回はエコーだけにしました。
今までの検査でひっかかったことは一度もありません。
嚢胞など今までなかったものがいくつか見つかった中で、1つ先生が「これは形が気になるな」と言うものがあり、その場で細胞診を受けました。
大きさは縦9㎜、横10㎜です。
場所は左胸上部から脇にかけての間です。
その時は動揺し過ぎて何も質問出来ませんでした。
細胞診の結果は「一番下。大丈夫だったよ。」とのことでした。
取れた量が少なく、
何かまでは分からないけど、癌ではないとのことで、先生は線維腺腫の可能性が高いとおっしゃり、また1ヶ月後にエコーをすることになりました。
ただ検査結果は見せてもらわず、コピーももらっていません。
下さいということすら安心で忘れてました。
細胞診が問題なかったので、1ヶ月後のエコーは大きさばかりを気にして、結果は縦10㎜、横11㎜で、医学的には不変の範疇と言われ、また1ヶ月後にエコーと言われました。
小さいので、もし悪いものでも2、3ヶ月待ったから手遅れになるという心配はないと言われ、何かはっきりしないまま時間が過ぎることに不安を感じつつ、従いました。
そして先日、再びのエコーを受けました。
大きさは縦9㎜、横12㎜、不変の範疇。
ただ「形が見るたびにゾッとするんだよなぁ」と言われ、私もまじまじと見てみたら、素人でも分かるくらいまるで金平糖のようにボコボコした表面でした。
そして「もし癌でも進行のすごく遅いタイプだから気にし過ぎないように。今度は3ヶ月後にエコー。」と言われ、我慢出来ず、専門医の診察を受けたい旨を伝えました。
来月予約がとれたので行く予定ですが、それまで不安で、診てもいないのに答え辛いとは思いますが、いくつか質問させて下さい。
1.細胞診でクラス1だったのに乳癌の可能性はありますか?
正しく採取できなかった可能性も考えましたが、エコーで見ながらしこりに刺さってる様子は私も確認しました。
また癌細胞は柔らかく採取しやすいので、もし固くて採取しにくく、あまり取れなかったのならそれは良性の可能性が高いと聞きましたが本当ですか?
2.良性のしこりは表面が滑らかで、いびつなものは癌細胞である可能性が非常に高いと聞きますが、良性のしこりでも表面がボコボコしてるものはありますか?文面だけですが、このしこりが何か考えられるものがありましたら教えて頂けますか?
3.親姉妹に乳癌患者はなく、何を質問していいのかすら分かりません。
次の専門医の診察の際に必ず確認すべきことがありましたらアドバイス頂けますか?
何か分からないまま経過観察は辛いので、次は心配なさそうと言われても、組織診を希望し、何によるものなのかはっきりさせたいと思っています。
ちなみに、よく言われる乳癌になりやすい人(初潮が早い、妊娠出産経験がない、タバコを吸う、肥満など)は全て当てはまりません。
自分で触ってもしこりには触れず、鏡で見てもひきつれやくぼみはありません。
生理前には毎月胸が張ったり痛みがあります。
長々すみません。
どうぞよろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
メールは拝見しました。
それにしても「奇異」に感じるのは「1カ月後のエコー」です。
そんなに心配なら「針生検してしまえば済むだけの話」ですが…(1カ月後にエコーする位なら、その方が精神的にも肉体的にも患者さんにとって楽だと思います)
今までこのQandAの中でも(針生検で良性と出ていながら)「3カ月後」とする例は数多く、「3カ月後経過観察など全く無意味」と感じていましたが、まさか「1カ月!」とは…
この世の中には「私の知らない、世にも奇妙な発見がまだまだあるのだ!」と私の冒険心にも(再び)火が付きました(少しふざけ過ぎました。すみません)
○いくら自分の行った細胞診に自信がないとしても「1カ月」では(万が一癌で合っても)「ピクリとも変化しない」全く無意味なことです。
 「細胞診の技術」もさることながら、まずは「そのセンス」を磨いてもらいたいものです。
「1.細胞診でクラス1だったのに乳癌の可能性はありますか?」
⇒この場合は「検体不適性」のようだから「可能性はゼロでは無い」とは思います。
(もしも「ゼロ」だったら、担当医も「1カ月フォロー?」などとはしていないでしょう)
 ただ、普通に考えれば「可能性はかなり低い」とは想像します。
「癌細胞は柔らかく採取しやすいので、もし固くて採取しにくく、あまり取れなかったのならそれは良性の可能性が高いと聞きましたが本当ですか?」
⇒それは「かなりいい線」を言っています。
 ただし、「硬癌」のように「線維成分の多いタイプ」では(そもそも)「細胞診では取りずらい」ものもあります。
 ただし、(メール内容からは)「硬癌のエコー像」ではないようですが…
「良性のしこりでも表面がボコボコしてるものはありますか?」
⇒線維腺腫も(特にmastopathic typeだと)表面がそのようになります。
「文面だけですが、このしこりが何か考えられるものがありましたら教えて頂けますか?」
⇒担当医の「線維腺腫が…」と言うコメントを参考にすると
 (線維成分の多い)「線維腺腫」や「乳腺症(どんな形でもとりうる)」が考えられます。
「次の専門医の診察の際に必ず確認すべきことがありましたらアドバイス頂けますか?」
「組織診を希望し、何によるものなのかはっきりさせたい」

⇒何が考えれるか?
 癌の可能性は何パーセントあるのか?
 ○組織診をきちんとしてもらえば、上記は無用ともいえますが…





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。