Site Overlay

7月4日(月)① 1件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

母の治療について   [管理番号:10407]
今年4月左側予防切除のためMRIをし、左側に腫瘍を認め、5月全摘しました。

検査結果
組織型:浸潤性乳管癌(硬性型) 組織学的浸潤径:8mm

波及度:脂肪組織まで 核グレード:2
組織学的異型度(グレード):Ⅱ
リンパ管侵襲 陰性 静脈侵襲 陰性
切除断端陰性 リンパ節転移0
エストロゲン受容体:強陽性(100%)
プロゲステロン受容体:強陽性(100%)
HER2:陰性(スコア2+) Ki-67 39.4% オンコタイプDX 再発スコアRS 32

ルミナルBタイプの乳がん
オンコタイプDXの検査結果からは癌細胞としては相応の悪性度があると判断されるが、腫瘍径が小さく、今後化学療法を加えるかどうかについては悩ましい。
と病理結果が来ました。

主治医から、ホルモン療法+タキサン系のTC療法か、S-1という経口剤を1年間内服するという治療方針が提示されました。
■病名:左浸潤性乳管癌
■症状:胸のしこり
<女性67歳> ……【詳しく読む】母の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up