Site Overlay

4月11日(月)② 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

胸部造影剤CTに写ったもの   [管理番号:10210]
私は5年前に大腸カルチノイドに罹った為、毎年胸部~腹部までの造影剤CT検査を受けております。

今年も受け、主治医のところで結果を聞いたら技師さんの読み取りで造影剤が反応する?左胸に乳腺の異常が見られると言われました。
確かに濃い白色で映し出された箇所があり、前には無かったものと言われました。

今年は2月に毎年受診している乳腺外科を受診しており、いつもの通りマンモとエコー検査を受けており、その時もマンモで白くなった箇所があり、エコー診断で嚢胞だから一年に一回でいいよ、両胸にあるし毎年あるよ、と過去の結果をもとに言われてたので安心してたのですが造影剤CTに写るということは嚢胞ではなく乳癌だったのでしょうか?
それとも2月になかった嚢胞以外のものが新たにできてしまったのか、その時も左胸と言われました。

主治医は専門医じゃないので紹介状書くから乳腺外科に行ってきてねと言われましたが不安でたまりません。

乳腺外科医のお年がいった先生に診てもらってますがまず、CTの診察と乳がん検診とどちらが正確なのでしょうか?
■症状:しくしく痛むことあり、32歳から毎年マンモとエコー検査を受けています。
<女性42歳> ……【詳しく読む】胸部造影剤CTに写ったもの

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

脇の下の軟性線維腫(アクロコルドン)除去を考えています。   [管理番号:10209]
初めての質問です。

右非浸潤性乳管がん 2021年12月初旬に右乳房全摘+センチネルリンパ生検(0/1)
術後病理検査結果
右非浸潤性乳管がん
リンパ粛清なし
がんの広がり 6.0×3.0×2.1cm
でした。

術後治療は無しです。

術側の脇の下の軟性線維腫(アデノコロン)茎のあるイボみたいな物サイズは3mm位が数年前からあり 除去したいと思ってます。

CO2レーザーで取れるとの事です。
現在術後4ヶ月です。
レーザーを使用した治療は 術後どの位あけた方が良いですか?
■病名:非浸潤性乳管がん
<女性59歳> ……【詳しく読む】脇の下の軟性線維腫(アクロコルドン)除去を考えています。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん晩期再発   [管理番号:8884]
2004年ステージ1の乳がんホルモン陽性HEA2マイナスでリンパには転移なく温存で手術しました。
断面がマイナスのため放射線はしませんでした。
2年間ゾラテックス抗がん剤EC療法4クールしてノルバテックスを四年半くらい服用しました。

その後検診受けておりましたが再発なく過ごしておりました。
2019年たまたま他の理由でCTをとったところ大腿骨が溶骨と軟部組織にも腫瘍がみつかりPETCTをしまして仙骨や肋骨、胸腰椎に骨転移がありました。
痛みとかはなく気が付きませんでした。
溶骨していたところは放射線をあてアナストロゾールを服用しました。
その後PETCTしたら放射線の効果で大腿骨や仙骨の腫瘍は薄くなりました。
<女性:61歳> ……【詳しく読む】乳がん晩期再発

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up