Site Overlay

12月1日(水)① 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

アポクリン癌の抗がん剤治療について   [管理番号:9912]
右乳がん温存手術後、病理検査の結果がでました。

■アポクリン癌(リンパ転移無し)
■浸潤径 1.8cm 浸潤径+乳管内進展巣 1.8cm
■切断断端 陰性
■脈管侵襲 なし
■Nuclear grade 1/histological grade 1
■ER陰性 PR陰性 HER2陰性 ki67陽性率10%程度

治療として必須なのは、
放射線治療25回+5回
そこに抗がん剤治療をするなら、TC療法を追加すると説明されました。

トリプルネガティブなら抗がん剤は必須なんだけど、アポクリン癌なので、必要か悩ましいと言われました。

主治医の方針としては、トリプルネガティブであることと、浸潤癌であったこと(事前の検査では非浸潤がほとんどと言われてました)、年齢が若いことなどから、抗がん剤で治療をおすすめしたいとのこと。

主治医はトリプルネガティブと1.8cmだったことで、抗がん剤は受けてほしいと言ってました。
■病名:右乳がん アポクリン癌
<女性46歳> ……【詳しく読む】アポクリン癌の抗がん剤治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後補助化学療法、使う抗癌剤は何がベストでしょうか   [管理番号:9897]
手術で全摘→左胸浸潤20×18×38㍉
乳管までの広がり→77×20×38㍉
リンパ節切除18のうち、転移7箇所
ステージ3a、悪性度3
ルミナルBと病理結果が出ました。

この状態で使う(最も適する)抗癌剤を教えて下さい。
先生でしたら、どういう療法を選択されるか教えて頂きたいです。

悪性度3ということは、抗癌剤半年、放射線1ヶ月半、その後ホルモン剤治療がベストでしょうか?!
辛い副作用を半年耐える為のアドバイスもお願い致します。

子供3人の成長をまだまだ見たいですし、
乳がんに勝つためなら、辛い治療でも何でもやって、長生きしたいと思ってます。
■病名:乳がん
■症状:全摘手術後で、これから術後補助化学療法
<女性44歳> ……【詳しく読む】術後補助化学療法、使う抗癌剤は何がベストでしょうか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん手術後の脇の下の腫れについて   [管理番号:9911]
乳がん温存手術をして3週間が経ちます。

左胸上12時方向にシコリ1センチの浸潤がんでした。

センチネルリンパ節生検では転移は見つからず腋窩リンパ節郭清の手術はしていません。

手術後3週間が経ちますが脇の下が大きく腫れていて痛みが続いております。
胸の横から脇の下まで腫れています。

手術後1週間検診では、
「問題ないです、そのうち治ります」
とのことでしたが、さらに腫れが大きくなり痛みが続き心配です。

次の主治医の診察は3週間後です。

「なにかありましたら受診してください」
と言われましたが、このまま様子を見るだけでよいのでしょうか。
■病名:乳がん
<女性51歳> ……【詳しく読む】乳がん手術後の脇の下の腫れについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up