Site Overlay

10月18日(月)③ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

主治医の治療方針に疑問   [管理番号:9808]
乳癌の告知を受け、エコー、マンモ、造影MRI、PETなどの検査を行いました。

診断としては、エコーの結果は左腋窩リンパ節に転移疑い、PETの結果は腋窩リンパ多発集積あり、鎖骨上窩リンパ節に集積あり、MRIではリンパ節肥大なしとなっていました。

主治医の治療方針としては、部分切除にしましょうといっております。

リンパ節は切ってみないと分からないとのことですが、それを信用して郭清してもらえなかったらと思うと怖いです。

鎖骨上窩リンパは取れないからとりあえず放射線を当てるってことなのでしょうか。

とっても不安になっております。
■病名:乳癌 硬癌
■症状:胸のしこり8mm
<女性40歳> ……【詳しく読む】主治医の治療方針に疑問

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭出血   [管理番号:9807]
約1ヶ月前から右乳頭が擦りむいたようになり、下着にちょこちょこと血がつきます。

それがかさぶたになり、剥がれたり、入浴するとまた出血を繰り返しているため、常にティッシュを入れて生活しています。

またこの機会に左もさわってみたりと繰り返すと、しこり?のようなものが。

乳癌は両方にできるものでしょうか?
先生のところで一度見ていただきたく思っています。
■症状:血性乳頭分泌、しこり
<女性37歳> ……【詳しく読む】乳頭出血

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ステージ4 腋窩リンパ節と鎖骨上の転移について   [管理番号:4560]
ガンを取り除く手術をする予定でしたが、直前のエコーで、鎖骨上まで広がっていることがわかる。
手術を中止し、初めての抗がん剤EC療法へ。
3回目と6回目の抗がん剤投与直前のエコー検査では、腫瘍は小さくなっていることが判明。
左腋窩は現在9㎜・6㎜・5㎜・5㎜・6㎜、
左鎖骨上は4㎜と3㎜。
主治医としては、今後、腫瘍の様子を見ながら、薬の種類がたくさんあるホルモン療法を行うのが良いだろうとのことでした。
<女性:48歳> ……【詳しく読む】ステージ4 腋窩リンパ節と鎖骨上の転移について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

これは更年期症状?   [管理番号:9806]
2019年手術、抗がん剤、放射線終えて今
ホルモン治療中です。

ホルモン治療が始まって1年半くらいでしょうか?

色んな体調不良があります。

慣れてくるとありますが、コロコロ症状が変わります。

術側の肩凝り、首凝り
くらっとするめまい
ホットフラッシュ
入眠障害に、途中覚醒
頭痛
腰痛
関節痛
など、パッと思い付くだけでこんなに症状があります。
■病名:乳管がん
■症状:頭痛や胸の付近の痛み?違和感、つかえ感
<女性38歳> ……【詳しく読む】これは更年期症状?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up