Site Overlay

8月4日(水)① 2件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳がんの進行と針生検後の脇、しこりの痛みについて   [管理番号:8978]
9月にしこりに気づき針生検後、10月乳がんの告知を受けました。

11月下旬に手術予定ですが、まだCTやMRIは受けていません。

9月にした針生検の結果が出ました。

浸潤癌
しこりは1cm大
エストロゲン陽性
プログステロン陽性
HER2タンパク+1陰性
核グレード1
ki67 10%

おとなしいタイプの癌と言われましたが、
さらに検査をして、手術をしてから結果が180度変わるような悪い結果になる事はありますか?
また針生検をしてからかしこりと脇が痛みます。
しこりが痛むとひろがってるんじゃないかと考え、リンパ転移や進行しているのではないかと心配です。

この1ヶ月で痩せてしまい癌で痩せたのか心配になります。

手術までの間に進んでしまう事はありますか?
すみませんが宜しくお願いします。
■病名:乳癌
■症状:乳がんのしこりの痛みと進行
<女性:40歳> ……【詳しく読む】乳がんの進行と針生検後の脇、しこりの痛みについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

妻が乳がんと診断されました。トリプルネガティブです。   [管理番号:9615]
(1)術前化学療法について。
このQ&Aコーナーや、ブログなどを拝見させて頂くと、「温存しないのであれば術前化学療法にメリット無し」と解釈いたしました。
その考えでいくと、妻の担当医師は、『術前化学療法後に部分切除か全切除を検討』としているので、少なくとも現時点では定まっていないようです。
(そもそもどちらにするかこちらに相談はありませんでした。
こちらも動揺していたので、質問し忘れていたのですが。)
であれば、『手術先行』で行くべきなのでしょうか?

(2)上記質問に「温存(部分切除)」「全切除」ですが、素人考えでは「全切除」して癌を根こそぎ取ってしまうのが一番安心なのかなと思うのですが、そうではないのでしょうか?
■病名:右乳癌
<女性40歳> ……【詳しく読む】妻が乳がんと診断されました。トリプルネガティブです。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up