Site Overlay

8月2日(月)③ 3件の乳がんQ&Aを更新しました。【7/29受付分】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

男性乳がん ルミナルB HER2陽性 について   [管理番号:9523]
②オンコタイプの検査の必要性
主治医から、化学療法はやらなくてもいいかも?というご意見があります。

Ki67 30%という数値から、しっかりとオンコタイプの検査をしてから治療法を決定した方が良いのでしょうか?
術後の病理検査で多少結果が変わるのかもしれませんが、現段階での状況の場合、田澤先生はどのような治療法や追加検査を推奨されますか?
(主人は仕事の事や脱毛等精神的負担等も考えると、できれば抗がん剤治療は避けたいというのが本人の希望ですが、
そこは命が最優先だと伝えてあります。)

③状況としては初期乳がんと捉えて良いのか。
先生のお考えになる再発率はどの程度でしょうか?
できれば、抗がん剤治療をした場合としない場合がどれ程違ってくるのかもお聞かせいただければ幸いです。

④主人は10年ほど前から、AGAの薬を服用しています。
その薬と男性乳がんの関係性はどのようにお考えでしょうか?

⑤運動制限、摂取をお控えた方が良い食品(特に高たんぱく乳製品が気になります)
はありますでしょうか?
<男性48歳> ……【詳しく読む】男性乳がん ルミナルB HER2陽性 について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

しこりのない小葉がん   [管理番号:9580]
診断の結果は小葉がん。
しこりを作らずに拡がっていくものだと言われました。

質問です

小葉がんは、乳房内に多発する性質がある、とのことですが、多発した癌が非浸潤で広範囲に拡がり、同時に浸潤したため、急に大きなしこりを感じた、ということでしょうか?

MRIでも広範囲に拡がっていましたが、この拡がり=浸潤径なのですか?硬結の範囲もそのくらいの大きさでした。
■病名:小葉がん
■症状:乳房全体の硬結
<女性43歳> ……【詳しく読む】しこりのない小葉がん

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肉芽腫性乳腺炎について   [管理番号:9605]
3月末より右胸にしこりあり、
抗生物質を飲んでましたが効かず、
穿刺にて排膿したり等行いましたが、
状況は変わらず、生検をして、
7/(中旬)ようやく、肉芽腫性乳腺炎の診断を受けました。

その日から胃薬とプレドニン30mgを服用していましたが、7/(下旬)に薬疹で急遽中断になりました。

せっかく少し良くなってきていたのですが、辞めてすぐしこりがまた再燃しました。

また、プレドニンが使えないと今後の治療はどうなっていくのでしょうか。

主治医は肉芽腫性乳腺炎は初めてということで、文献?を見ながら治療しているので、不安です。
■病名:肉芽腫性乳腺炎
■症状:むねのしこり、薬疹、自壊
<女性30歳> ……【詳しく読む】肉芽腫性乳腺炎について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up