Site Overlay

7月10日(土)① 3件の乳がんQ&Aを更新しました。(5日受付分)

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳癌告知と同時に胸骨傍リンパ節転移の可能性   [管理番号:9542]
●術前ホルモン療法を勧められたが手術予約を取るための時間稼ぎの心配
9月まで2ヶ月なので悪化することはないと思うが、母親は再発リスクを抱えるよりも全摘をしたい気持ちでいるので温存の意思はなく、小さくしてから手術をするORホルモンの効きを術前に確かめる意義があるのか。

また2ヶ月ではそもそもホルモンで小さくなるようなことはないのではという点、術前ホルモンになることでのデメリットはあるかなど。

●胸骨傍リンパ節5mmの腫れについて
教授は「あばら骨の裏に5mmの腫れがあるが、それは取り除けないから放射線になると思う」と仰られていたので、胸骨傍リンパ節への転移と理解したのですが、その理解で間違いなさそうでしょうか。

また今日のエコー担当をして下さった女性医師はその点を把握していない様子で「術前化学療法もあるかも」と言っていましたが、そもそもセンチネルリンパへの転移もなさそうで本日行う予定だった細胞診までキャンセルされたにも関わらず、胸骨傍リンパ節に転移していることなどあり得るのか。

ガン以外の理由で胸骨傍リンパ節が腫れて見えることは少ないと思うが、そのほかの理由で所見で間違って見えてしまった可能性などあるものか(具体的に5mmくらいと言っておられましたが…)
術後にトモセラピーをするのが一番か、その場合の治療期間や副作用などについて
■病名:乳癌
<女性65歳> ……【詳しく読む】乳癌告知と同時に胸骨傍リンパ節転移の可能性

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

右脇の腋窩リンパ節が触れる   [管理番号:9541]
2年ほど前に気づいてから今までサイズ等も変わっていないと思うのですが、右脇の腋窩リンパ節を脇の下に手を入れて触ると2つ並んでいてコロコロと触ることができます。

腋窩リンパ節は通常触れることはできないのでしょうか?
これまでエコーで診てもらった際は正常なサイズのリンパ節とのことで安心していたのですが、正常で腋窩リンパ節に触れるのはおかしいのかな?と気になってしまい質問させて頂きました。

またそのリンパの上(脇と腕の付け根部分)に横長で1センチ×2ミリ幅くらいの細長いものも触診で触れるのですが、今年の5月に乳がん検診(エコーとマンモ)で異常がなかったので自己検診の継続で良いのかも教えて頂きたいです。
<女性37歳> ……【詳しく読む】右脇の腋窩リンパ節が触れる

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭下のしこりについて   [管理番号:9540]
現在14歳の中学3年生、男です。
体型は普通です。
さっそく本題に入るのですが、自分の乳首のすぐ下(皮膚の中)に大体半径1~1.5cmのしこりがあります。
形は円盤を上半分だけにしたようなもので、硬いです。

動かそうとすると、コロコロ動きます。
このしこりは常に左右乳首両方に存在しているわけではなく、数週間置きに交替で消えたり出現したりします。
ちなみに、自分は陥没乳頭です。

この物体は、いったい何なのでしょうか。
まさか、男性に発症する乳癌なのかと思い、夜も眠れません。
<男性14歳> ……【詳しく読む】乳頭下のしこりについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up