Site Overlay

9月15日(火)① 2件の乳がんQ&A【結果】を更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

術後の病理検査の結果は、癌でなかった   [管理番号:8693]
乳腺クリニックで初期の乳癌と診断され、2月に全摘しました。
(しこりの位置が乳首の真下、母が乳癌で亡くなっている、放射線治療をやりたくないから、全摘を選択。)術後、主治医から病理医が「癌でなかったと言いにきた。」と言われ、癌でなかったのですかと聞くと、「色々症状あったんやし、癌や」と言わはり、釈然としないけれど、現在、ノルバティクスを飲んでいます。

最大の疑問は、術後の病理検査で癌でないという結果が出ても、やはり、癌であるということもあるのでしょうか。
術前と術後の病理医は違う人です。
■病名:右乳癌
■症状:乳頭分泌、胸のしこり
<女性:44歳> ……【詳しく読む】術後の病理検査の結果は、癌でなかった

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

紡錘細胞がん 診断前検査とがんの散らばりについて   [管理番号:8808]
表題の件につきまして質問です。

・マンモで、かなりの出血をした
・針生検で、嚢胞にも針を刺している
・紡錘細胞がん

以上のことにより、
私の予後は悪いですか?
血行性転移の確率は高いですか?
■病名:紡錘細胞がん
<女性:48歳> ……【詳しく読む】紡錘細胞がん 診断前検査とがんの散らばりについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

 
 

Q&Aコーナーで質問をした方へ。

可能な方は、その後の【結果(経過)】をおしらせください。
【結果】のご案内ページはこちらをクリックしてください。

 
 
 

Scroll Up